人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.06

ルイ・ヴィトンから登場したスマートウォッチの気になる中身

【ルイ・ヴィトンから登場したスマートウォッチの気になる中身】

9/16発売のDIMEでは「モテる男はスマートウオッチを選ぶ!」と題した特集を掲載。ルイ・ヴィトン、タグ・ホイヤー、アルマーニといった高級ブランドから登場した最新モデルをはじめ、厳選した30本を紹介しています。@DIMEでは誌面で紹介しきれなかった気になる1本をじっくりご紹介します。


オンラインでのご購入はこちらから!
Amazon http://amzn.asia/3dhuICT
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/
7net http://7net.omni7.jp/detail/1205579111

《モテるスマートウォッチ01》ルイ・ヴィトン『タンブール ホライゾン』

■60種類のストラップ&フェイスでカスタム

あのルイ・ヴィトンから登場した初のスマートウォッチ。Android Wear2.0を搭載し、Andorid/iPhoneのAndroid Wearアプリのほか、公式アプリ「Lous Vuitton Pass」とも連携する。TPOにあわせて変えられる多彩なウォッチフェイスに加えて、変更可能なストラップも60種類(メンズ、ウィメンズ各30種類)をラインナップ。電話、メール、SMSの着信通知のほか、アラームやタイマー、天気予報、歩数計などの機能が利用可能。もちろんアプリを追加すれば、機能を拡張することもできる。

さらに旅をテーマにした、独自機能も搭載。フライト時刻や搭乗口の情報、遅延の通知、着陸までの残り時間など、飛行機で移動する際に役立つ情報をチェックできる「My Flight」と、24のタイムゾーンをチェックできる「My 24 Hours」、世界7都市で近くの名所やレストランの情報をチェックできる「シティ・ガイド」(英語版)が利用できる。


ルイ・ヴィトン『タンブール ホライゾン』27万7000円~


ブラック(写真右、33万7000円~)のほか、モノグラム(写真左)、グラフィット(各27万7000円~)の3つのケースと、ストラップの組み合わせが選べる。


フランス語で太鼓の意味を持つ「タンブール」は、ルイ・ヴィトンウォッチの定番シリーズ。『タンブール ホライゾン』はそのデザインを生かしつつ、最新の機能を搭載する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ