人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.04

イタリアには秋が少ない?あらためて気づいた「バカンス」の深い意味

イタリアには秋が“少ない”?初めて気づいた「バカンス」の深い意味

数週間、1か月、いっぺんに休みを取って、自然の中や浜辺でのんびりと過ごす、そんな休暇をバカンスと呼びます。

日本の労働環境では未だ容易ではないこの長期休暇は、ヨーロッパの労働者の心身の健康を支える大きな柱となっています。

長期休暇を取るタイミングは個人が自由に決められるのですが、毎年の夏7月~8月ごろ、太陽と海を求めてリゾート地や南に向かうというのが一般的です。

南北に長く、太陽の日差しも強く、海も綺麗なイタリアは、夏のバカンスに最適で、ヨーロッパ中から観光客が押し寄せてきます。その賑やかさは、(交通渋滞に巻き込まれない限り)見ているだけでも楽しいものです。

イタリアには秋が“少ない”?初めて気づいた「バカンス」の深い意味

反面、観光客が去ってしまった秋口から冬にかけては、驚くほどしんと静まり返り、寒さが身に染みるようになってきます。

そして、なぜか“物足りない”気持ちに襲われます。

決して観光客が少ないからではありません。何故でしょう?

静まり返ったイタリアを、ぶらっとしているうちに、ある1つの答えが浮かんできました。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。