人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.04

安さと調味料が大爆発!大塚の立ち呑み『Y』

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団


(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

安さと調味料が爆発する立ち呑み!大塚『Y』の評価

オヤジス度    ★★★
エルドラ度    ★★
オヤジナリティー ★★★

 山手線の大塚駅周辺には安くてイイ呑み屋が多い! って話をよく聞いてはいたが、今までまったく行く機会がなかった。多分54年間の人生の中でも、大塚駅に降りたことは、20年くらい前に一回あるだけという体たらく。

 そんな大塚にたまたま行く仕事で機会があって、まぁ飲み打ち合わせみたいな仕事なんだけど、その前に30分くらい時間があまったんで、一人で軽く呑もうと駅周辺をプラプラしてたら、ありましたありました、いかにも

「ウチは安いです!!」

 ってなんともいえない雰囲気を醸しだしてる店構えの立ち呑み屋が!

 店名『Y(仮名)』。開きっぱなしの引き戸をくぐり、中に入ると鰻の寝床型の奥に延びるカウンターに3人ほどの先客が静かに飲んでいる。

「すいません一人です〜」

 なんて、カウンターの中に一人で魅せを切り盛りしてるんだろう、まだ40才前後と思われる若い店主に声をかけつつ、一番入口に近い位置に陣取って、壁に貼られたメニューを見ると……。

「安っす!」

 思わず独り言を呟きかねないそのアルコールの価格はチューハイ200円!

 安めの立ち呑み屋でもせいぜい300円ってところが多いから、200円となると、これはもうオシッコチビりそうである。いや、本当に酔っぱらいすぎてオシッコチビるくらい呑んだとしてもまったく財布に影響のない価格である。

 とはいえ呑める空き時間は30分。しかしこの時点で、その30分間でチューハイを三杯呑もうという計算が出来上がっちゃった。ってことでチューハイを注文。

 支払いは、立ち呑み屋のスタンダードの現金と現物引き換えキャッシュオンデリバリー方式。一応説明すると、カウンターの上にお金……まぁ千円札ですね……千円札を置いとくと、料理や飲み物と引き換えに店主がお金を徴収してお釣りをカウンターに置いてくれる、現金と現物引き換えキャッシュオンデリバリー方式。

 で、登場したチューハイを呑むと……

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。