人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.04

現地直送!写真で学ぶ本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

【現地直送】写真でわかる本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

毎日の生活にコーヒーは欠かせない。

朝、1日の始まりを告げる1杯。仕事中、気持ちを入れ替えるための1杯。休日、落ち着きをもたらしてくれる1杯。

コーヒーを愛してやまない日本人はたくさんいます。

どうせならこだわって飲みたいけれど、器具をいちいち揃えるのは面倒だし高そう・・・。

そんな方もたくさんいます。

けれど、イタリア流なら、かなり簡単に本格的なコーヒーが飲めるのも知っていましたか?

必要器具から淹れる手順、洗い方まで全て写真付き、これを読めば明日からさっそく楽しめます!

■必要なのは「エスプレッソメーカー」と「コーヒー粉」だけ!

【現地直送】写真でわかる本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

イタリア流本格コーヒーをたしなむために必要なのは、「エスプレッソメーカー」「コーヒー粉」たった2つだけ。

「コーヒー粉」は一般的なスーパーのコーヒーや紅茶の棚に並べられているはずです。

インスタント用と間違えないようにさえすれば、あとは自分のお好みで選びましょう。個人的には、“細挽き”の汎用性が高いと思うので、いつも選ぶようにしています。イタリアンブランドのilly(イリー)であれば現地でも親しまれていて、まず間違いないですが、値が張ります。パッケージ買いでも問題ありません。

さて、気になるのが「エスプレッソメーカー」。

正式には「直火式エスプレッソメーカー」「マッキネッタ」なんてオシャレに呼ばれることもあります。
直火式エスプレッソメーカーというその名のとおり、直接火にかけ、主にエスプレッソを淹れるために開発されたイタリア生まれの万能コーヒーメーカー。

【現地直送】写真でわかる本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

ビアレッティ(Bialetti)という口ひげのおじさんのメーカーのものが最も有名で、構造も値段も洗いの手間も何もかも親切なので、どれを選んでいいか分からなかったらビアレッティのものを。最近は日本でも簡単に手に入るようになっています。

【現地直送】写真でわかる本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

1人用、2人用、3人用など家庭の規模に合わせて選べるので、1人暮らしなら2人か3人用あたりを選んでおくと、手軽におかわりもできるのでおすすめです。3,4人家族で、みんなコーヒーがお好きなら5人か6人用を目安に選ぶと、足りなくなったなんて心配もなく楽しめるはずです。

【現地直送】写真でわかる本場イタリア流コーヒーのたしなみ方

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。