人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.28

転職を経験した3人に1人が「入社前の情報収集不足」を後悔

厚生労働省「平成27年転職者実態調査の概況」によれば、平成27年10月1日現在で、在籍する一般労働者に対する転職者割合は7.9%。産業別にみると、「不動産業,物品賃貸業」が12.6%と最も高く、次いで、「サービス業(他に分類されないもの)」が12.1%、「医療,福祉」が11.3%となっている。


そんな中、就職・転職支援サイト『アールエイチナビ』を運営するプレシャスパートナーズは、20代の転職活動経験者500人に「転職活動に関する調査」を実施。その回答状況とデータ分析結果を公開した。

転職活動に関する調査
まず過去の転職活動において後悔したことについて聞くと、「入社前の情報収集が足りていなかった」(36.4%)が最多。企業に関する情報の収集不足が入社後のギャップを生み、雇用のミスマッチを生んでいる可能性が高いといえそうだ。


転職活動に関する調査
転職した理由は約4割が「労働時間・環境が不満だった」(39.0%)と回答しており、次いで「人間関係がうまくいかなかった」(18.8%)「給与などの待遇が悪かった」(15.8%)と回答している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。