人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ボルボの高性能電気自動車ブランド・ポールスターの1号モデルは600馬力のGTクーペ『Polestar 1』

2017.10.28

ボルボ・カー・グループ(Volvo Car Group)の高性能ブランド、ポールスター(Polestar)は独立した高性能電気自動車ブランドとしての今後の方針を発表。同時2019年半ばに生産開始が予定されている第1号車、600馬力の『ポールスターワン(Polestar 1)』の発表も行なわれた。ボルボ・カー・グループの相乗効果やスケールメリットの恩恵を受け、ポールスターの技術と製品サービスは他の新規参入者の何分の一かの短期間でデザイン、開発、生産プロセスを実現できたという。同社によれば2019年中頃に生産を開始する予定とのことだ。

ポールスター最高経営責任者のトーマス・インゲンラート氏は、今回のローンチに際して次のように述べている。「『ポールスターワン』はボンネットにポールスター(北極星)を飾る初の車です。最新技術を装備した美しいGTは、新しいポールスターのブランドにとって素晴らしい第一歩です。ポールスターの未来の車はすべてフル電気駆動で、独立した高性能電気自動車ブランドになるという当ブランドのビジョンを実現するものになります」

『ポールスターワン』は「高性能電気ハイブリッド」駆動で2ドア、2プラス2シーターのグランツアラークーペ。内燃エンジンを持つ電気自動車である同車種は、電力だけでの走行距離が150kmと、市販のハイブリッドカーで最長の電気走行距離を誇る。そして600馬力、トルク1000Nmは明らかに高性能車に分類される実力の持ち主だ。

『ポールスターワン』は、ボルボのスケーラブル・プラットフォーム・アーキテクチャ(SPA:Scalable Platform Architecture)に基づいているが、およそ50%はポールスターのエンジニアが作った新しいカスタムメイド品だ。ダイナミックな運行性能強化のため『ポールスターワン』は、真にドライバーのための車にすることを目的とした多くの新技術を使用している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。