人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.28

PCのデータを引っ越す前にご一読!プロが教える事前準備のススメ

■連載/パソコン&スマホ「サポートスタッフだけが知っている“プロのテクニック”」

パソコンデータのお引っ越しの前に!プロが教える事前準備の鉄則

パソコンを新しく買い替えると同時にやってくる苦行が「データのお引っ越し」です。しっかりと事前準備をしておかないと、トラブルが続出することに……

はじめまして!日本PCサービスの酒井です。弊社では、パソコントラブルに見舞われたお客様の元にすぐ駆けつける「ドクター・ホームネット」を運営しています。弊社でも、パソコンデータのお引っ越し作業を承っていますが、「出来ることなら費用をかけたくない…」と思っている方は少なくないでしょう。

そこで今回は、プロだからこそ分かる!パソコンデータのお引っ越しに必要な事前準備三か条を伝授いたします。

1.設定&ライセンス情報の確認

最新のパソコンは、ほとんどがインターネットに繋いで使うことが前提となっています。そこで必要になるのが、インターネットに繋ぐための設定情報です。

購入時に一度設定すると、トラブルが起きない限りあまり確認しないため、書類がどこにあるのか、わからなくなっているという方も珍しくありません。

プロバイダや、モバイルWi-Fiなどの設定情報を、新しいパソコンを購入する前に確認しておき、もし見つからない場合は、事前に契約プロバイダへ確認して取り寄せておきましょう。最近はインターネットを介した、ライセンス認証もあるため、これがないと前に進めません。

そして併せて確認しておきたいのが、ソフトウェアのライセンス情報と、メールアドレスやWEBサービスのID&パスワード情報です。

中には、引越し前に移管手続きが必要なものもありますので、事前確認は必須といっても過言ではないでしょう。また、ライセンスによっては、移行ができないものもありますので注意が必要です。

そしてFacebookやTwitterのようなWEBサービスは、ブラウザにID情報を保存して使っている人が多いと思います。新しいパソコンでは、再度入力が必要ですので、もしパスワードが分からない場合は、時間に余裕がある時に再発行の手続きを行なっておきましょう。余裕がある時にやっておけば、お引っ越し後にすぐ使えてスムーズです。

2.必要なものをリストアップしておこう!

お引っ越し作業をする前にやっておきたいことのひとつが、何を移すかをリストアップすることです。これをせずに、適当に移行作業を進めると、後から「あれがない、これがない」となって、その都度古いパソコンを立ち上げるなんてことに……

特にノートパソコンは、外出先で使用している時に限って「あれが入ってない!」と大騒ぎをしてしまうことになります。使用頻度が少ないものも含め、改めて何を移すべきなのかを確認しておくと良いでしょう。時間があまりない時は、優先順位を決めておけば、複数回に分けてのお引っ越しでも安心です。同時に不必要なソフトウェアのチェックも行なえて便利です。

しかし、データの引っ越しをしようと思っても、iTunesで購入した音楽やスマホのバックアップデータといった、複雑なデータは、移行方法がやや煩雑です。もし作業方法に不安がある場合は、我々のような専門業者に最初から依頼するのも良いでしょう。

「いや!それでも自分でやる!」という方は、移行作業ができたと思っていても、買い換える前の古いパソコンは、データを消去せずにそのままにしておいてください。さらに、お引っ越し作業を進める前に、古いパソコンで復元ポイントを作成しておくことも、いざという時のためにオススメです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。