人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

読書の秋!個性的な蔵書、インテリア、名建築、いつか行ってみたい図書館5選

2017.10.29

 出張や旅行で訪れた際に、ぜひ立ち寄ってみたい図書館を紹介する。明治由来の名建築の中に、ビジネスや国際交流など、専門的な資料を所蔵する個性派揃い。時のたつのも忘れる贅沢な読書空間だ。

<東京>上野の森の中にある、明治の香り漂う児童書専門図書館

国立国会図書館 国際子ども図書館

国立国会図書館 国際子ども図書館

東京都台東区上野公園12-49 電話:03・3827・2053
開館時間9:30~17:00 休日:月曜、毎月第3水曜、祝日(5月5日は除く)、年末年始 ※第一・二資料室は日曜も休室 
http://www.kodomo.go.jp/

 国立では日本初の児童書専門図書館。国立国会図書館の支部図書館という位置づけで、国内外の児童書とその関連資料に関する図書館サービスを行なう。納本制度(※)に基づき、おおむね18歳以下が利用すると想定される児童書を収集し、保存している。1階は子供を対象とするフロア。児童書のほか、世界各国・地域を知るための資料があり、大人だけでも親子でも楽しめる空間だ。2階は資料室、3階はミュージアムやホールとなっており、企画展などが開催されている。

 この図書館は、1906年に帝国図書館として建築されたルネサンス様式の建物を修復・再生したもの。内装などは、極力、当時のままに保存、復元する形で利用している。大階段のシャンデリアは、唯一残った創建当時のもの。3階西側のラウンジは外壁だったところに増築したもので、外壁に使用されている釉薬をかけた乳白色のレンガを間近で見て、触ることもできる。同図書館の仕事と建物の歴史や見どころを紹介してくれる、一般向けの館内ツアーに参加するのも有意義だ(毎週火・木曜の14時~開催)。※発行者に図書などの出版物を、その国の責任ある公的機関に納入するよう義務づける制度。

国立国会図書館 国際子ども図書館

2階の国際子ども図書館第二資料室。旧帝国図書館だった時代には特別閲覧室だった場所。調査研究のための閲覧室なので、18歳以上のみ利用可。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。