人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スター・ウォーズのおつまみサーバーから究極のTKGまで!大人が欲しがるタカラトミーアーツのおもしろトイ6選

2017.10.29

◆ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール/8980円

 2013年に第一弾が発売された「流しそうめん」をモチーフにしたおもちゃは、年を重ねるごとに巨大化しながらバージョンアップしている。昨年登場した「そうめんスライダー」は売行きも好調で、再生産をかけるほどの人気商品。購買層はファミリーが多いが、形が大きくなっていくにつれ、お盆にみんなが集まるときに使いたいと祖父母が買うというケースも増えてきたそうだ。

 2018年3月に発売予定の新作は、近年SNSでも話題になっているナイトプールをモチーフにした「ビックストリーム そうめんスライダー ナイトプール」。こちらは20~30代の若い世代向けにフォーカスし、友達同士のパーティーや女子会、カップルのおうちデートなどを想定している。

 構造は従来とほぼ同じだが、最上部には今までバケツ型だった水を溜まる部分が、ナイトプールで流行っていたシェル型の浮輪を再現した「ザブーンシェル」に。一番大きな特長としては、下のトレイ部分(フォトジェニックプール)のライティング機能。モードが七色に変化する「パーティーモード」、暖色系のムーディーなライティング「ロマンティックモード」、寒色系のアーバン系ライティング「クールモード」の3種類があり、ピンクのハート型のボタンを押すと切り替わる。

 ナイトプールに続いて来年はさらに大きなタイプのそうめんスライダーがリリース予定で、どこまで巨大化するのも楽しみなところ。

◆STAR WARS O-2MM おつまみサーバー/2種 各6980円

 “STAR WARSな生活”をコンセプトにしたライフスタイル型の玩具を11月から発売する(一部はすでに発売中)。パーティーアイテムとして自慢したくなるようなおつまみサーバー「O-2MM」はダース・ベイダーとストームトルーパーの2種類。

 マスクを外して柿の種などのおつまみをセット。指を差し入れるとセンサーが反応して一口分のおつまみが出てくる。10種類の音声や効果音が入っておりランダムで流れる。パーティーモードもあり、参加者が順番に手を入れていくと、20%の確率で“帝国のマーチ”が流れて、一口で食べきれない量が出てくる。飾ってよし、使ってよし、パーティーでも盛り上がること間違いなし。造形はレプリカマスクのようなクオリティの高さなのでギャップも楽しめる。中身は柿の種やコーティングされているチョコレートタブレットなど小さいサイズのものならOK。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。