人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.27

子どもがかわいくて仕方ない瞬間TOP3

どんな時に子どもを可愛いとかんじるだろうか。今回、楽天は、「楽天おもちゃ大賞」の創設に際して、子育てに役立つ情報や各種特典を提供する会員制サービス「楽天ママ割」は、全国の0歳から6歳の子どもを持つ20〜40代の男女600名を対象に、イマドキ子育ての実態調査を実施した。

■「子どもが可愛くて仕方ない瞬間」TOP3

全国の0歳から6歳の子どもを持つ、子育て真っ最中の現役ママパパである20〜40代の男女600名に、日々の子育てについて聞いた。イマドキの子育ての実態はどうなっているのだろうか。まず、子育ての中で、子どもを可愛くて仕方がないと感じる瞬間はどんな時かを尋ねたところ、1位は「子どもがスヤスヤ寝ている時」(45.7%)、2位「子どもの笑い声を聞いた時」(40.7%)と微笑ましい場面が並んだ。慌ただしく過ぎていく一日の中でも、子どもの寝顔や笑い声はママパパの親心をほっこりさせてくれるのかもしれない。また、喜びを感じる頻度を聞いたところ、「1日に1回以上」と答えた人は全体の7割近く(67.2%)になった。ママパパにとっては愛おしい我が子、子どもからすれば何気ないことでも、日々の生活の中に喜びが溢れている。

■7割近くのママが「1日に1回以上子育てにストレスを感じる」

一方で、日々真剣に向き合うからこそ子育てには大変なことも多いようだ。子育ての中で、「1日に1回以上ストレスを感じる」と答えた人の割合を、ママパパそれぞれでみてみると、パパは4割(40.0%)である一方で、ママは約1.7倍の67.3%だった。パパよりもママの方が子育てにストレスを感じやすい環境にあることがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ