人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.27

ミドル男性の若々しい印象はどこを見て判断されるのか?

何を見て「若い」という印象を持つのだろうか。今回、マンダムは、見た目の印象を向上させるスキンケア製品の提供を目指し、印象肌研究に取り組んでいる。今回、ミドル男性の「若々しい印象」は、「ほほ」を見て判断されていることを見出した。

マンダムでは、これまでの研究でミドル男性の「若々しい印象」は肌の明るさに左右されることを明らかにしており、また、「若々しい印象」はスキンケアによって改善されることも確認している。

今回、第三者がミドル男性の顔を見て「若々しい」という印象を判断する際に、「顔のどの部位を見ているのか」について、アイトラッキング(視線計測)という手法を用いて調べた結果、「目の周辺」に次いで、「ほほ」を最も見ていることがわかった。しかし、「目の周辺」は、第三者が相手の顔を認識する際にまず見られる部位であることがすでに知られていることから、今回の研究では、第三者が、「若々しい印象」を判断する際には、「ほほ」を見て判断していることが明らかとなった。

1.第三者によるミドル男性の顔画像の印象評価法

男性(35~49歳)を対象に3次元画像カメラ(※1)による撮影を行ない、正面の顔画像を2次元で出力した計40枚の顔画像について、第三者である評価者(20代、40代の男女計19名)が「若々しい」という印象を判断する際に、顔のどの部位を見ているのかを、アイトラッカー(※2)を用いて視線計測した(図1)。ひとりの評価者に対し、1枚の顔画像を5秒間呈示し、その後、「若々しい印象」について5段階で評価する試験を、計40枚の顔画像に対して実施した。また、顔画像の表示順による順序効果を考慮し、顔画像はランダムに呈示した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ