人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.26

バーレーワインはビールだけど〝麦のワイン〟だって知ってる?

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~『バーレーワインはビールだけど〝麦のワイン〟だって知ってる?』

 ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。


 毎年、普段ワインに見向きもしない人まで飲まなければいけない気にさせてしまう、ボージョレ・ヌーボー解禁日が近づく季節。毎年「100年に一度の出来映え」となったりするが、100年さんもさぞや大忙しなことだろう……。

 今年は11月16日らしいが我らビール党にはいっさい関係のない日である! とは言っても、せっかくだから話題の尻馬に乗っておくかと、この連載でも昨年はこんな記事を書いた。サンクトガーレンの素晴らしいビールで、今年も温味銘柄を限定発売する。

11月17日はビールのボジョレーも解禁!熟成させるビール「麦のワイン」とは?2016.11.17)

ワインなみのアルコール度数をもち、ワインのように長期熟成が楽しめるビール

 さあこのバーレーワインという言葉、ビール好きなら耳にしたことはあるだろう。直訳すれば「麦のワイン」なわけだが、ワインじゃなくてビールだ。こってりもっちりとした飲み口はワインを舌で転がすが如くでこう呼ばれるのもわかる。一応まずはおさらいとして、こんなことだ。

<ウィキペディア>バーレーワイン

<キリンビール大学>バーレイワイン

 そして今日は、ベルギービール方面から、超上質なバーレーワインを紹介したい。そのオトナっぽい味わいのレベルの高さは、この1年で飲んだお初ビールで5本の指に入る。ボトルデザインも高貴なスペシャル銘柄がこれだ。当然、コルク栓。こういうハイデザインなボトルは、何に使うわけでもないが、なんとなく捨てられず溜まる一方(笑)。

サン フーヤン リミテッド エディション No.2

 この醸造所のラインナップは、軽めのセゾン、トリプル、IPA、と多彩だ。

サン・フーヤン (St.Feuillien)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。