人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.26

各部を熟成させて進化したホンダの大型ロードスポーツモデル『CB1300 SUPER FOUR』『CB1300 SUPER BOL D'OR』

Hondaは力強い出力特性の水冷4ストローク・DOHC直列4気筒エンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル『CB1300 SUPER FOUR』と、防風効果の高いフロントカウルを装着した『CB1300 SUPER BOL D'OR(スーパーボルドール)』の高回転域での出力やハンドリング性能を向上。各部の熟成を図るとともに、平成28年度排出ガス規制の法規対応を施して発売を開始した。

CB1300 SUPER FOUR

CB1300 SUPER FOUR

メーカー希望小売価格は、『CB1300 SUPER FOUR』 パールサンビームホワイト、ソードシルバーメタリックが134万円、『CB1300 SUPER BOLD'OR』パールサンビームホワイト、ソードシルバーメタリック144万円。

この『CB1300 SUPER FOUR』は、1992年11月に「PROJECT BIG-1(プロジェクト ビッグワン)」のコンセプトに基づいて発売した『CB1000 SUPER FOUR』の進化モデルで、1998年3月に1300ccへ排気量をアップ。2003年2月に軽量化や排気システムの変更など、出力特性をさらに向上し、機能を充実させフルモデルチェンジ。2005年2月に『CB1300 SUPER BOL D'OR』をタイプ追加し、力強いエンジン性能と軽快な操縦性、ツーリングでの快適性を高次元で調和させることで、”走りの感動”を具現化して、多くのファンの支持を獲得してきた。1992年11月のPROJECT BIG-1の誕生から四半世紀を迎え、現在も進化を続けているモデルだ。

CB1300 SUPER BOL D'OR

CB1300 SUPER BOL D'OR

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ