人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.24

ビジネスパーソンの理想の通勤時間は25分、平均は45分

 住まい選びで最も重視される条件の1つである、通勤時間。しかし、都心に通勤する場合は、一般的に通勤時間が短いほど家賃・物件価格が高くなるため、どこで折り合いをつけるか悩む人も多い。実際、ビジネスパーソンたちは、通勤時間にどれほどの時間をかけているのだろうか。株式会社オウチーノが一昨年、22~60歳の首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)・近畿圏(大阪府、兵庫県、京都府)在住のビジネスパーソン400名を対象に、「『通勤時間』に関するアンケート調査」を行なったところ、「自宅から会社までの通勤時間は何分ですか?」という質問に対し、最も人数の多かった通勤時間帯は「51~60分」、その次が「21~30分」で、平均は「約45分」だった。また、全体の約8割が会社から1時間以内で通える場所に住んでいることが分かった。

 理想の通勤時間も集計した結果、最も多い時間帯は「21~30分」、平均は「約25分」だった。実際の通勤時間の平均と比較すると、その差は約20分だった。さらに男女別に平均通勤時間を見てみると、男性は約52分、女性は約39分で、女性の方が約13分も短かった。

■ビジネスパーソンの平均通勤時間は、約45分!最多時間帯は「51~60分」

「自宅から会社までの通勤時間は何分ですか?」という質問をした。結果、「0~10分」が11.3%、「11~20分」が13.5%、「21~30分」が16.3%、「31~40分」が7.3%、「41~50分」が13.8%、「51~60分」が18.5%、「61~70分」が4.2%、「71~80分」が4.4%、「81~90分」が5.8%、「91分以上」が4.9%だった。平均通勤時間は「約45分」、最も多い通勤時間帯は「51~60分」、次が「21~30分」だった。

 ビジネスパーソンにとって「30分以内」、「60分以内」というのが、通勤時間の1つの目安なのかもしれない。ちなみに通勤時間が30分以内の人は41.1%、60分以内の人は80.7%であり、全体の8割が会社から1時間以内で通える場所に住んでいることが分かった。

EV092

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ