人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.24

近畿に比べて水道水をそのまま飲まない人が多い関東

矢野経済研究所の調査によれば、2014年度のミネラルウォーター市場規模は前年度比101.8%の2668億円と成長維持。さらに2015年度も同107.2%の2860億円の大幅増と、国内のミネラルウォーター市場は引き続き好調のようだ。

 インターワイヤードが以前、同社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用して、そんな「ミネラルウォーター」に関するアンケート調査を実施。水道水とミネラルウォーターについて、飲料水のストック状況などを訪ねたところ(回答数5202人)、関東の人のペットボトルミネラルウォーター利用率は29.7%であることがわかった。

 また、自宅での飲料水について、どのような水を飲んでいるかを尋ねたところ、「水道水そのまま」45.0%、「ミネラルウォーター(ペットボトル)」24.6%、「水道水(蛇口につけるタイプの浄水器)」18.8%と続いた。「水道水そのまま」という人は半数に満たず、 半数以上が水道水以外、もしくは浄水器を通して飲んでいることがわかった。地域による差が大きく、【関東】と【近畿】では、他の地域に比べて「水道水そのまま」を飲んでいる割合が低く、「ペットボトルミネラルウォーター」を購入している割合が高い。

「ミネラルウォーター」に関するアンケート調査

 特に【関東】では「水道水そのまま」を飲んでいる人は38.6%と4割に満たず、 最も値の高い【北陸】67.0%と比べると、30%近くの差である。また、【関東】の「ペットボトルミネラルウォーター」購入率は29.8%と高く、3割近くに上る。【近畿】も高く、24.9%である。【関東】【近畿】の大都市圏では、水道水そのままを飲む割合が低く、ペットボトルミネラルウォーターを利用する割合が高いことがわかった。

『水道水そのまま』と回答しなかった人の、“そのまま飲まない理由”については、「水道水の味が気になるから/おいしくないから」が最も高く35.7%、次いで「水道水は不安だから」28.9%、「水道水のニオイが気になるから」24.0%、と続いた。

「ミネラルウォーター」に関するアンケート調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ