人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.24

ビジネスパーソンの7割が「シエスタ」の導入に賛成

総務省統計局(平成23年社会生活基本調査)によると、日本人の平均睡眠時間は7時間42分。しかし、ビジネスパーソンに限って見ると、この結果かどう変化するだろうか?睡眠テクノロジーのパイオニアであるテンピュール(テンピュール・シーリー・ジャパン)が昨年、ビジネスパーソン824名を対象に「ビジネスパーソンに聞く、睡眠ライフスタイル調査」を実施した。

00_pp19_pp_tp_v

 

Q1:平日(仕事をしている日)の平均的な睡眠時間は?

平日(仕事をしている日)の平均的な睡眠時間のトップは6時間。6時間以下の睡眠の人は67%で、睡眠不足の傾向がうかがえる。睡眠時間の合計をサンプル数(824人)で割り、算出した平均の睡眠時間は6時間5分。日本人平均睡眠時間である7時間42分を大きく下回る結果となった。

ビジネスパーソンに聞く、睡眠ライフスタイル調査

Q2:現在の睡眠時間に満足していますか?

現在の睡眠時間に満足していない人が約6割(59%)。ビジネスパーソンの忙しいライフスタイルがうかがえる結果となった。また、男女で比べてみると、不満足は男性55.6%に対し、女性は62.1%とやや女性の方が不満に感じていることがわかった。

ビジネスパーソンに聞く、睡眠ライフスタイル調査

Q3:寝苦しい夜が続いていますが、通常と比べ良く眠れていますか?

「眠れていない:寝不足気味」の人が5割以上(54%)となり、多くの人が暑い夜に悩まされている現状がうかがえる。また、男女で比べると男性50%なのに対し女性は58.5%と、やや女性の方が寝不足気味と感じていることがわかった。

ビジネスパーソンに聞く、睡眠ライフスタイル調査

Q4:Q3で「眠れていない:寝不足気味である」と答えた方へお聞きします。仕事への影響はどの程度ありますか?

「全く手に着かない」人から「やや手に着かない」人までを合計すると、何かしら仕事への影響がある人は6割以上(63.8%)となった。また、仕事への影響内容は「眠くなる」という意見が圧倒的に多く、特に食後の睡魔に悩まされている現状がうかがえた。

ビジネスパーソンに聞く、睡眠ライフスタイル調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ