人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.24

妻にお小遣いの金額を上げてもらう交渉術

新生銀行の「2017 年サラリーマンのお小遣い調査」によれば、その月額平均は3万7428円。ちなみに平均年収は約559万円で、これを月収換算すると約46万5833円。ということは、月収の約8%がお小遣いということになる。

Leo Sophiaが運営するカードローン情報サイト「カードローンの学び舎」は、独自の奥様アンケートを実施。その結果をもとに、妻が夫のお小遣いを上げたくなる交渉術ベスト5を作成した。

今回はお小遣い制をとっている家庭の主婦240名に、独自のWEBアンケートを実施。そのリアルな声をもとに、すぐに使えるお小遣い値上げ交渉術ベスト5を作成した。その結果を見ると、サラリーマンにお小遣い値上げ交渉の余地は、まだまだ残されていたようだ。

第1位は「欲しいモノがあることを力説する」。客観的な必要性を訴えれば、「お小遣い上げたくなる」との回答が 151人と、効果は期待できそう。勤めている会社に資格取得制度がある場合、資格取得で資格手当がもらえることを利用するのも方法の一つ。これが第2位にランクイン。ただし、「資格勉強で家族サービスの時間や、家計を圧迫しないでほしい」との声も。
3位には「手伝う家事を増やす」がランクイン。ゴミ出しやトイレや風呂の掃除、食後の洗い物などがより効果的かも。ただし、「家事は妻がするものというスタンスが気にいらない」という声があることも覚えておきたい。

調査概要
調査方法/記述式のWEBアンケート (ランサーズ)
調査対象/お小遣い制を採用して夫にお金を渡している主婦
有効回答数/240名
調査期間/2017年8月24日~9月8日

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ