人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.23

会社経営者の半数以上が「基本給のマイナス査定は必要」

基本給とは会社が出す残業や役職など各種の手当などを引いた基本的な賃金のこと。ただし、予め一定額の残業代が含まれる場合もある。転職時などには十分にチェックしておきたい。
AIを活用した人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートするあしたのチームは、「基本給のマイナス査定」に関するインターネット調査を実施。基本給のマイナス査定の実施有無や基本給のマイナス査定をしない理由など、その調査結果を公開した。

あなたは、基本給のマイナス査定は必要だと思っていますか。(単一回答)n=400

まず基本給のマイナス査定は必要だと思うかを聞いたところ、56.8%が「はい」と回答した。また、「はい」という回答を従業員数別でみると、従業員数10名未満が48.9%、従業員数10名以上が67.7%と18.8ポイント差で従業員数10名以上が多い回答となっている。

あなたの会社では、基本給のマイナス査定を実施したことがありますか。(単一回答)n=400

基本給のマイナス査定を実施したことがあるかを聞いた。「ない」という回答を従業員数別でみると、従業員数10名未満が86.7%、従業員数10名以上が60.5%と26.2ポイント差で従業員数10名未満が多い回答となった。【前問】の結果から、従業員数10名未満の会社経営者の約半数が基本給のマイナス査定の必要性を感じているものの、8割以上が実施までには至っていないことがわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ