人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マイレモン酢を持ち歩く!レモンと酢の掛け合わせが生むダイエット効果とは

2017.10.23

■レモンと酢を掛け合わせる効果とは?

それぞれにダイエット効果が期待できるレモンと酢。実はこの2つを掛け合わせると、ダイエット効果が高まるという。その理由はどこにあるのだろうか?

「酢(酢酸)が細胞に取り込まれると、アデノシンという物質が出ます。アデノシンは血管の細胞に作用して血管を拡げます。レモン(クエン酸)には血流改善効果があります。これにより、血管が広がり血流が改善されることで血液循環が良くなる効果が期待できます。代謝が上がり、老廃物などが流れやすくなることで、ダイエットにつながります」

■「マイレモン酢」を持ち歩いて外食にかけるのはどう?

レモンと酢の相乗効果を期待できるレモン酢。日常的に摂取するには、毎食ごとに摂取したい。そこで、「マイレモン酢」を持ち歩いて食事ごとにかけるのはどうなのだろうか。深瀬さんにその利点を聞いてみた。

「ビタミンCは体内で働く時間が短く、数時間で排出されます。そのため、食事ごとにビタミンCをとるのはオススメです。その点で、マイレモン酢を持ち歩き、毎食の食事に取り入れることは良いことだと思います。

また、先ほど紹介した酢やレモンの効果は毎日続けることで力を発揮します。持ち歩くことにより、忙しい方でも手軽に意識して使えるため、良いと思います」

ただし、レモン酢を頻繁にかけたり、マイレモン酢を容器に入れて持ち歩いたりする際には、注意が必要なことがあるという。

●レモン酢を利用・マイレモン酢を持ち歩く際の注意点

・外国のレモンは輸入目的の農薬を使っている場合がある。できれば国産のものを使用。
・ビタミンCは熱に弱いため、あまり熱いものと合わせると効力を失う。
・ビタミンCは酢と合わせても酸化されやすいため、早めに使い切る。
・酢は胃腸を刺激するため、自分に合った量をとる。
・酢には「食欲増進効果」があるため注意が必要。
・長時間の持ち歩きは雑菌繁殖のもとになる。使用する瓶やボトルは清潔なものを使用する。

酢とレモンの最強タッグ。ぜひこれらの注意点を守りながら、レモン酢をうまく活用し、そのダイエット効果をねらってみよう。

(取材協力)
管理栄養士 深瀬 裕奈さん(株式会社ソフィアプロモーション)
オフィスで働く管理栄養士。ソフィアプロモーションは全国毎月1万店舗で「美味しい~食育」を広めている。
ホームページ:http://www.sophia-p.co.jp/
管理栄養士裕奈のブログ:http://sophia-p-ee.jugem.jp

取材・文/石原亜香利

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。