人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.23

シチズン「Eco-Drive One」から世界最薄2.98mmの光発電時計が登場

シチズン時計は2016年に登場した薄さ1.00mmのムーブメントを搭載する世界最薄の光発電エコ・ドライブウオッチ「Eco-Drive One」から、男女問わず腕元にマッチするカラーリングの2モデルを11月3日より発売する。ラインアップはベゼルがピンク・サーメットの『EG9004-18A』とシルバー・サーメットの『EG9000-01A』。価格は2モデルともに40万円。

シチズンは2016年に光発電式腕時計発売40周年を記念して、世界で最も薄い光発電時計「エコ・ドライブ ワン」を発売した。その薄さ1.00mmのムーブメントを内包するわずか2.98mmのケースは、光発電時計の開発に40年以上も前から取り組んできた同社だからこそ実現できた成果として、日本をはじめ世界各国のメディアから高い評価を受けた。

そして、2017年9月にケースデザインを新たにし、「エコ・ドライブ ワン」を特徴付けるサーメットべゼルに新しいカラーリングを施した、革バンド専用のラグジュアリーな新作を発売。そしてこの秋、さらにそのデザインをベースに、デュラテクトαを施したケース、ローマ字インデックスを採用したホワイト文字板にピンクとベージュのワニ革ストラップを合わせて、男女問わず腕元にマッチするカジュアルなデザインの2モデルが登場する。

画像左:EG9004-18A、右:EG9000-01A

正確に時を刻み続けるという時計本来の機能と、研ぎ澄まされた美しさを併せ持つ世界でもっとも薄い光発電時計「エコ・ドライブ ワン」。それは、腕に纏ったときの美しさと心地よさ、身に着ける楽しさをより多くの人々に提案する時計だ。

主な仕様として、サイズはケース径39.0×厚み2.98mm(設計値)。ケースはステンレス(デュラテクトα)、バンドはワニ革。ガラスはサファイアガラス(99% クラリティ・コーティング)。主な機能/光発電エコ・ドライブ、フル充電時12か月可動、日常生活用防水。

関連情報

http://citizen.jp/index.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ