人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.23

「I am your father」のせりふとともにおつまみが!タカラトミーアーツの『STAR WARS おつまみサーバー』

タカラトミーグループのタカラトミーアーツは、映画「STAR WARS」シリーズに登場する「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」をモチーフにした『STAR WARS おつまみサーバー』を11月30日から発売を開始する。希望小売価格は各6980円。

『STAR WARS おつまみサーバー』は、マスク型の本体の下部分に手を差し込むとセンサーが反応して、「I am your father」など劇中のおなじみのせりふとともに、中に入れたおつまみが一口分ほど出てくるグッズだ。ラインアップは「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」の2種類。それぞれ高さが約23cmと、インテリアにも映えるビッグサイズで、特徴的なヘルメットの造形もていねいに再現しており、ハイクオリティなレプリカマスク(約1/2スケール)としての側面も持ちあわせている。

「ダース・ベイダー」には「Yes, my master.」などのキャラクターボイスや「ダース・ベイダー」の吐息、「ライトセーバー」の音など、「ストームトルーパー」には「Don’t move.」「Freeze!」などのボイスや銃声音など、それぞれ約10種類の音声や効果音を内蔵。また、使用シーンによって “ノーマルモード”と“パーティーモード”の2つのモードを楽しむことができる。

“ノーマルモード”では毎回一口分のおつまみをサーバーから配出される。中のおつまみは柿の種をはじめ、好きなものを自由に入れることができるため、小腹が空いたときやリラックスタイムなどにも活躍してくれるはずだ。

仲間でにぎやかに楽しむときには、“パーティーモード”がおすすめ。参加者が順番に本体に手を差し込むと通常は一口分のおつまみが配出されるが、ランダムでまれに「帝国のマーチ」が流れ、「Luke, it is your destiny.」(ルーク、これがお前の運命だ)などのダークサイドのパワーを感じるせりふとともに、本体に入っているおつまみが片手いっぱいに出てくる。このインパクトあふれる仕掛けで、ゲーム感覚で楽しみながらおつまみを食べることができるはずだ。

本体サイズはダース・ベイダー/高さ235×幅180×奥行き167mm、 ストームトルーパー/高さ230×幅127×奥行き160mm。

(C)&TM Lucasfilm Ltd.

関連情報

http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/starwars/

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ