みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >なぜ、秋は抜け毛の季節なの?今すぐ…

なぜ、秋は抜け毛の季節なの?今すぐ実践したいヘアケアのポイント(2017.10.20)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■秋の抜け毛を防ぐヘアケア法

秋の間中、抜け毛を防ぐためには、髪をどのように手入れすればいいのだろうか? 自分でできるヘアケア方法を教えてもらった。

●シャンプー前にオイルケアを

「夏を過ごした頭皮には、酸化皮脂や汚れが毛穴に蓄積されています。頭皮に負担をかけず、しっかり取り除くことが大切です。そこでおすすめなのがシャンプー前の“オイルケア”。シャンプー前の乾いた頭皮に、頭皮専用オイルや化粧品用の植物オイルをなじませせるだけなので、簡単にできます。頭皮に負担をかけず、酸化皮脂や汚れをしっかり除去することができます」

●シャンプー剤は、頭皮にやさしいものを

「夏を過ごした頭皮は、とてもデリケートな状態です。洗浄力の強いシャンプー剤は、頭皮の乾燥を引き起こし刺激となる場合があります。シャンプー剤は、アミノ酸系など頭皮にやさしいものを使用するようにしましょう」

●血行を促進する習慣を持つ

「髪の栄養源は血液です。血流が悪いと髪に栄養が届かなく抜け毛が増える原因になります。毎日お風呂で体を温めたり、運動をしたり、マッサージをしたりなど、血行を促進する習慣を心がけましょう」

●秋の食材をバランス良く取り入れる

「収穫の季節である秋の食材は、栄養価が高く髪にも良い食材が豊富です。さんまは髪に必要な良質なたんぱく質や油を豊富に含んでいます。里芋やサツマイモ、栗には各種ビタミンや食物繊維も豊富で、体を温める効果もあります。シイタケやマイタケなどキノコ類は免疫力を高め夏の疲れをリセットする効果も。秋の食材をうまく取り入れて抜け毛予防をしましょう」

●質の良い睡眠をとる

「髪は睡眠中に生まれ変わります。特に秋は、質の良い睡眠で、髪の成長を高めることも大切です。入浴前にゆっくり湯船に浸かったり、アロマを炊いたり、軽くストレッチをしたりして、質の良い睡眠を取れるよう工夫してみましょう」

秋に抜け毛が増えるのは、夏の紫外線ダメージによるものが主な原因だった。しかし、そんな秋の弱った頭皮には、ますます日常的なケアが重要になる。頭皮の弱さを自覚し、ぜひ抜け毛予防のために生活習慣を見直し、できるだけ早く、健やかで強い髪を取り戻したいものである。

<取材協力>
齊藤 あきさん
毛髪診断士・美容家。美肌・美髪専門店「ティナロッサ」オーナー。東洋医学やアロマテラピーなどの豊富な知識を取り入れ延べ3万人以上もの施術やアドバイスを行う。どんな肌や髪でも綺麗になれる美肌&美髪作りのスペシャリストとして活躍中。
http://ameblo.jp/tinarossa/

取材・文/石原亜香利

※記事内のデータ等については取材時のものです。

<< 1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。