人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.18

カシオが耐衝撃、防水、防塵、耐低温の最強タフカメラ『G’z EYE』を発売

カシオ計算機は、過酷な環境下で行われるエクストリームスポーツの撮影に適したタフカメラの新ブランド「G’z EYE(ジーズアイ)」を立ち上げ、耐衝撃性能・防水性能・防塵性能を備えた『GZE-1』を10月27日より発売を開始する。価格はオープン価格。

耐衝撃腕時計「G-SHOCK」の持つタフネスを彷彿とさせる、4m落下耐衝撃性能、50m防水性能、IP6Xの防塵性能、-10度の耐低温性能を装備した。カメラをウレタン樹脂でカバリングすることで、衝撃から保護。ボタン周りはガスケットを二重に内装し水の浸入を防ぐとともに、“G-SHOCK”特有のボタンガードシリンダー構造と同様の構造を採用し、衝撃を緩和する。

内部を守るタフネス構造


さらに防水部品の上面に櫛歯型の防波構造カバーを配すことで波による衝撃や水圧から集音マイク、スピーカーを保護する。このように押しやすい大型ボタンや、アクセントカラーを兼ねた白や赤での機能表記を施すなど、タフな世界観を表現しつつ操作性にも配慮した。

動画撮影中、「見せ場」が来た瞬間にボタンを押すと、その瞬間を再生時に120fpsまたは240fpsのスローモーションに切り替えられる動画撮影機能「ドラマチックスロー」を搭載。スローに切り替える範囲は、ボタンを押す前・前後・後ろの3つから選択可能だ。これまで撮ることが難しかった一瞬で過ぎてしまうダンス、BMX、スケートボード、スノーボード、サーフィンなどエクストリームスポーツにおける決め技やジャンプなど一瞬で過ぎ去ってしまう劇的な瞬間をスーパースローにすることで、クールに演出された動画に仕上げられる。

1本の動画撮影中のスローモーションへの切り替えは何回でも可能。本体のボタン、専用のスマートフォンアプリ、別売のリモートコントローラーまたは液晶コントローラーで簡単に操作できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ