人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マンゴー使用の缶入り小麦ビールがアンカーから登場

2017.10.18

 アンカーを紹介したので同時期に飲んだもう1銘柄もと、これを。

アンカー IPA

 こちらは、マンゴー ウィートと真逆の、いい裏切りが。アンカーでIPAと聞けば、無骨でガツンと男っぽいと思うのが普通だろう。しかし、苦いには苦いが、全体のバランスがよく、羊の皮を被った狼、いや、狼の皮を羊なビール。

 ではインプレッションに。

[その他外国系]
■アンカー IPA
(アメリカ/アンカー社 度数6.5% 355ml)

ホッピーな苦味が強いが、味わい全体がまんべんなく打ち出され、フレーバー全体のバランスがいい。フレッシュなホップ香と少々のフルーツ感で華やかさを。そして苦味がだんだん尻上がりに強く残っていくのがレアだ。ふくよかな口当たり、発泡でふわりと感じる。そのため苦味もまろやかだ。泡立ちはよく泡持ちは普通。ていねいに仕上げたIPAという印象。
★女性タレント見立ては、【久松郁実】

 ちなみに、2銘柄とも売り切れになっていて恐縮……。いつも言っているが、レアなビールは一期一会。まずこうやって知っておき、次に入って来て、お店でのサイトでも見かけたら、即飲もう! マークしておく店やサイトを持っておくことをオススメする。

 僕はこれは毎回読んでいる。

■メルマガ「ベルギービールへの道」(配信頻度:週1~2回)
 バックナンバー

★今日のビール川柳
南国の 気分でフルーツ ビール哉

文・写真/石黒謙吾(いしぐろ・けんご)

著述家・編集者・分類王。日本ビアジャーナリスト協会・副会長、日本ベルギービールプロフェッショナル協会・理事。映画化されたベストセラー『盲導犬クイールの一生』はじめ、『2択思考』『図解でユカイ』『ダジャレヌーヴォー』『エア新書』『分類脳で地アタマが良くなる』『ベルギービール大全』など幅広いジャンルで著書多数。プロデュース・編集した書籍も、ベストセラー『ジワジワ来る○○』(片岡K)、『ナガオカケンメイの考え』、『負け美女』(犬山紙子)、『読む餃子』(パラダイス山元)など200冊以上。twitter: @ishiguro_kengo、facebook:石黒謙吾、blog:イシブログケンゴ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。