人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.18

現金派に聞く支払いでクレジットカードを使わない理由1位は?

ソフトバンクカードを発行するソフトバンク・ペイメント・サービスは、昨今の支払い方法の多様化の実態を明らかにするために、働く男女を対象に普段のお買い物時の支払い方法に関する実態調査を実施。その結果を公開した。

まず1日に平均してどの程度、お金を使うのかを質問したところ、1000円未満の人/1000円以上の人でおよそ半々に分かれるという結果となった。なお、2000円以上3000円未満の人(11.4%)、3000円以上5000円未満の人は(7.0%)という結果に。
また、全体を平均して1日どれぐらい使っているか算出したところ、1日あたり1680円使っていることが明らかとなった。


普段の買い物では、どのような方法で支払いをしている人が多いのか。1位は「現金」で56.0%という結果に。日常の支払いにおいては、まだまだ現金で済ませている人が多いようだ。2位は「クレジットカード」で39.8%。しかし、現金で支払うとなると、問題になるのがATMや銀行でお金を引き出す手間や、手数料だ。

現金派の280人に、月にお金を引き出す頻度を質問したところ、半数近くの45.4%の人が「1回」と回答した。ひと月で使用する現金を1回で引き出すということは、相当な金額を引き出しているということになる。

また、普段現金で支払うことに対して感じている不満を現金派の280人に質問した。最多は「財布が小銭でいっぱいになってしまう」で30.4%。日常の細々とした支払いの度に小銭を受け取ることになるため、常々、満杯になってしまい、不満に感じている人が多いという結果となりました。さらに、月に1度しかお金を引き出さない人が多いことから「大金を持ち歩く際になくすのではないかと不安になる」という人が23.2%もいるという結果が判明。普段は現金で支払いながらも、現金を所持することで上記のような不満を抱えている人が多いようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ