人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.17

auが『Galaxy Note8』を含む秋モデル3機種を発表

KDDI、沖縄セルラーは10月26日に進化したSペンと、細部までこだわり抜いた上質なデザインのスマートフォン『Galaxy Note8』を発売。さらに11月上旬より、デザインと性能を磨き上げた、長くつきあえる新スタンダードスマートフォン『AQUOS sense』、11月中旬より、背面から側面、ディスプレイ面まで滑らかなシームレスで美しい形状のデザインを採用した『Xperia XZ1』を発売する。


Galaxy Note8 SCV37(Samsung)


『Galaxy Note8』は、タッチ反応速度が向上したSペンを搭載したことにより、より快適な書き心地で細部まで精巧に描けるほか、防水機能や動画からのGIFアニメ作成、ルーペ表示、小窓表示、翻訳機能などにも使える。さらにスマート選択機能を使えば、動画の一部を抜き出して、家族や友人にシェアしたり、画像から複雑な図形で切り取って、必要な箇所だけをシェアしたり貼り付けることも可能だ。
画面がオフのままでメモが取れる、画面オフメモ機能も搭載。書いたメモはAlways On Displayで表示して手元ですぐに確認やGalaxy Notesアプリに保存することもできる。
約6.3インチのInfinity Displayは今までのGalaxy Noteシリーズ史上最大の画面サイズ。より広い表示領域と、Sペンを使うための十分なスペースを確保している。

撮影機能はデュアルカメラ (メインカメラのみ) 搭載により、くっきりと鮮明な写真撮影が可能。望遠カメラはズームインをクリアにできる光学2倍ズームを採用したほか、2つのカメラは光学手ブレ補正機能を備えており、手ブレが起きても美しい写真を撮影できる。
また撮影中も撮影後でも、ぼかしの強弱を調整することが可能なライブフォーカス機能を搭載したことにより、背景をぼかすことによって被写体を強調することもできるので、誰でもプロのような撮影を楽しめる。ライブフォーカス機能の利用中、フレームの外側での出来事も写真に収めておくことが可能なデュアルキャプチャ機能も装備した。

本体はシンメトリーなデザインで18.5:9の画面比率を併せ持つスリムなボディは、手になじむサイズ感で快適にフィット。Sペンで自由に書き込めるスペースを保てるように設計されており、指紋認証センサーは背面にフラットに配置。感圧式のホームボタンはInfinity Displayの画面内に配置するなど、高い操作性を備える。

外形寸法/約幅75x高さ163x奥行き8.6mm、約190g
OS/Android 7.1
ディスプレイ/約6.3インチ Super AMOLED Infinity Display/QHD+
カメラ/メインカメラ: 約1220万画素/Dual Pixel、サブカメラ: 約800万画素
電池容量/3300mAh
メモリ/ROM:約64GB、RAM:約6GB
カラー/ミッドナイト ブラック、メープル ゴールド

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ