人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.17

カワイイだけじゃない!ちゃんと使えるミニサイズ雑貨5選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

今回紹介するモノたちは、いずれも私たちの感覚から小さすぎてミニチュアの玩具かと思ってしまうモノたちばかりだ。しかし、驚くのはそれらがいずれもちゃんと使用できるという点だ。もちろん、通常サイズのモノと全く同じようには使える訳ではないモノも中にはあるが、それでも最低限の実用性は確保している。携帯する持ち物が多くて、少しでもサイズを抑えたい人は是非参考にしてもらいたい。

■肩肘張らないお金のやりとりに使いたい祝儀袋

 

借りたお金の受け渡しや、立て替えてもらったお金の受け渡しなど、生活の中でお金をやりとりすることは少なくない。しかし、やりとりするものがお金だけに、どこか緊張感というかよそよそしさが漂うのもまた事実だ。そんな時に活躍してくれそうなのがこの『ミニ 祝儀袋 真〆』である。この祝儀袋、なんと名刺よりコンパクトなサイズなのでまず可愛い。しかも祝儀袋メーカーが作った製品ということで(変な表現だが)ちゃんと祝儀袋をしている。肝心のお金の方は、4つ折りにすればちゃんとお札も入れることができる。価格は税抜き300円。吉祥寺の文具店「Sublo」のオンラインショップから購入することができる。

■荷物の配送をする際のサイズ確認にサッと取り出せる折れ尺

 

私事だが、最近になってスマホのフリーマーケットアプリで不要になったモノの販売を始めた。モノが売れると当然、購入者の方に商品を配送しないといけないわけだが、荷物のサイズが判らないと郵便局の窓口にいってみて初めて送料が判明する、ということになり地味に不便だ。そんな時に、こんなミニサイズの折れ尺があるとかなり助かる。この『折れ尺 キーホルダー』、名前が示す通り折れ尺がキーホルダーになったもので、カバンや鍵と組み合わせて携帯することができる。しかも伸ばすと最大50cmまで測ることができるので、小包を送るくらいなら十分に対応できるだろう。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、イエローの3色。価格は税抜き550円。こちらも吉祥寺の文具店「Sublo」のオンラインショップから購入することができる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ