人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.16

楽天トラベルのアロハ部長に聞く!年末ハワイの賢い楽しみ方

2017年も残すところ3ヵ月を切り、そろそろ年末年始や冬休みの旅行の計画が気になってきた。楽天トラベルの国際営業部でジェネラルマネージャーを務める幅屋太さんは、仕事柄、1年のうちの約2/3、240~250日を海外で過ごすという。海外旅行のプロフェッショナルである幅屋さんに、最も人気のある旅行先の一つ・ハワイでの賢くスマートな過ごし方と出張時にも役立つ裏ワザを伺った。


幅屋太さん
楽天トラベル 国際営業部 ジェネラルマネージャー

日本の海外旅行業界で20年以上の経験を持つ。ツアー会社などを経て、2006年、楽天株式会社トラベル事業部へ。2014年より現職。楽天トラベルの海外旅行事業を統括するほか、2015年より、海外航空券ホールセラー・ワールドトラベルシステム株式会社の代表取締役社長を兼任。

■初心者だけでなくリピーターにも役立つ! ファミリーにも優しいハワイでの過ごし方

-DIME読者のように、忙しいビジネスマンが短期間の旅行でも最大限にハワイを満喫できる、工夫やコツはありますか?

ちょっとしたコツがあります。日本からホノルルへのフライトは、現地に午前中に到着する便が多いんです。ですから、到着してからホテルにチェックインできる14時か15時までの約4~5時間をいかに有意義に過ごすかによって、ハワイ旅行の満足度ががぜん変わってくると思います。

パッケージツアーを利用すると、空港での送迎待ちやオプショナルツアーの説明、申し込みなどであっという間に時間が過ぎてしまう可能性があります。航空券とホテルだけを予約する個人旅行のほうが時間の無駄が少ない。現地での移動は送迎サービスや周遊バスを利用するという方法もありますが、できればレンタカーを借りたほうが効率よく動けます。レンタカー選びですが、ホノルルの空港のすぐそばで車をピックアップできる会社・ブランドを選ぶのがポイント。車を返すのも空港で済むので、滞在時間を最大限に楽しむ第1歩です。

-2017年8月に、ハワイ・ワイキキのTギャラリア ハワイ by DFS内に楽天カード会員専用のラウンジ『楽天カードラウンジ』がオープンしたんですね。

はい。ラウンジの利用方法は「楽天カード」を見せるだけ。日本で発行された楽天カード保持者ならばカードのランクに関わらず無料で利用でき、同行者も利用できます。ゆったりとしたラウンジでのんびりできるので個人的にもオススメです。Wi-Fiも飲み物も無料なので、ハワイ旅行に来るたびにご利用いただくお客様も増えてきています。

例えば、子供をキッズスペースで遊ばせながらパパは併設の楽天トラベルデスクで旅の情報を収集し、その間にママはDFSでお買い物するなど上手に使ってください。荷物の一時預かりサービスはバゲージだけでなく買い物した荷物などもOK、20時までオープンしていますので、お買い物の後も身軽に動けます。お子様連れにも優しくなっております。ベビーカー貸し出しは無料ですのでぜひ利用してください!

-なるほど。ほかにも使えるポイントを教えてください。

楽天トラベルのコンシェルジュデスク「楽天トラベルデスク」がラウンジ内に併設されていますので、オプショナルツアーなどの相談や予約、そして支払いまでがその場でできます。楽天トラベルでホテルや航空券を予約してハワイに来られた方には、楽天トラベルデスクで予約番号を提示いただければ、「楽天トラベルスペシャルパス」をお渡しします。このパスまたは楽天カードを加盟店で提示すれば、私たちが厳選したショップ、レストラン、ホテルなどで割引などの優待が受けられます。数百ドルするラグジュアリーホテルのスパやレストランが10%~20%オフになるなど、お得なので好評ですよ。この優待の内容も、11月にアップデートする予定です。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ