人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.16

ビジネスパーソン必読!効率よく歩いて運動量を増やすコツ

00

今、日本国民の一日の歩数が足りないといわれている。厚生労働省の目標値から、平成26年は1500~2000歩ほど足りなかったのだ。しかし、ただちょっと歩こうといっても、今の習慣をすぐに変えるのはなかなかむずかしい。そこで、一般ビジネスパーソンがより積極的に“歩く”ためのアイデアをウォーキングの専門家に聞いた。

■男性は一日9000歩、女性は一日8500歩が目標

厚生労働省が発表した「健康日本21(第2次)」では20~64 歳の男性は、一日当たり9000歩、女性 は8500歩が目標値として掲げられている。果たして、この目標歩数は現実とどれほど離れているのだろうか?

同じく厚生労働省による「平成26年国民健康・栄養調査」の結果では、20~64歳の一日の歩数の平均値は、男性7860歩、女性6794歩と、目標値には及ばなかった。つまり、あと1500~2000歩ほど増やす必要があるのだ。

■会社員が効率よく毎日歩き続けるヒント

01

毎日、約1万歩を達成するとなると、ビジネスパーソンは実際どのようにすればいいのだろうか。すぐに「無理」と感じる人は多いだろう。そこで、デューク更家氏に弟子入りし、ウォーキング理論を習得したという、みのわあい。さんに、ビジネスパーソンが歩数の目標を達成するためのヒントを聞いてみた。

「一日に歩ける歩数は人それぞれです。都会では、ちょっと歩けば1万歩くらいいくのでは? 一方で、車を使う人やデスクワークの人などはやはりどうしても歩数が少なくなってしまいますよね。

そこで提案したいのが、ただ歩数を増やすよりも、効率的な歩き方をすることです。例えば歩幅を広くして少しスピードアップして歩くことで、運動量を上げるなど、歩数だけにこだわり過ぎないことも大切です」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年9月15日(土) 発売

DIME最新号の特集は「スマホの強化書」「こだわりのコーヒー学」特別付録はOrobiancoとのコラボコーヒーカップスリーブ!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ