人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.13

電子書籍が読み放題!Amazonのプライム会員向け新サービス「Prime Reading」の特徴とは?

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、Amazonプライム会員向けの新しいサービス、「Prime Reading」の提供を開始した。これにより、会員は豊富な品揃えを持つKindle電子書籍の中から厳選された数百冊の書籍やマンガ、雑誌を追加料金なしで、好きなだけ楽しむことができるようになった。Prime Readingは、お急ぎ便等の配送特典、プライム・ビデオ、Prime Music、プライム・フォト、会員限定先行タイムセールなど、拡充を続けるAmazonプライムの特典に追加される最新のサービスとなる。

Prime Readingには「陰日向に咲く」、「学校では教えてくれない大切なこと」、「カーネギー話し方入門」などのKindleでのベストセラー作品、「あなたのことはそれほど」、「つぐもも」、「ウロボロス」などの人気のマンガシリーズや、「DIME」などの人気雑誌もサービス開始時点で対象だ。また、本サービスはKindle無料アプリを使ってお手持ちのiOS/Androidスマートフォンやタブレット、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、パソコン等の様々なデバイスでの利用に対応しており、プライム会員は自分のスタイルで読書を楽しむことができる。

その特徴を整理すると、まず「カラマーゾフの兄弟」(小説)、「奇跡のリンゴ」(ノンフィクション作品)、「ざっくり分かるファイナンス」(ビジネス書籍)、「いつでも会える」、「学研まんが NEW日本の伝記1(織田信長)」(絵本・児童書)のほか、池井戸潤氏、三浦しをん氏、辻村深月氏といったベストセラー作家の作品など、随時入れ替わる豊富なジャンルの作品を楽しむことができる。

人気のマンガシリーズもしっかりフォロー。「政宗くんのリベンジ」、「アリスと蔵六」、「インベスターZ」など、有名マンガの中から、プライム会員は存分に人気のマンガを読める。さらに、「OZmagazine」、「Casa BRUTUS」、「AERA」といった様々なジャンルの雑誌の全ページを読むことができ、最新トレンドを手に入れられる。このほかにもPrime Reading独自の短編作品として、Kindle Singlesでは、人気作家による短編小説、ノンフィクション作品などを読める。

Kindle Paperwhite

これらの豊富で多彩なコンテンツを無料のKindleアプリをダウンロードしたiPhone、iPad、Android OSのタブレットやスマートフォン、Kindle端末、Amazon Fireタブレットのほか、PCやMacで利用できる。

今回のローンチに際して、半沢直樹シリーズで著名な直木賞作家、池井戸潤氏は次のようにコメントしている。
「プライム会員向けの新サービス、Prime Readingは、本と読者との新たな関係を提案するものではないでしょうか。このような試みに参加することで、私の小説がより多くの読者と巡り会えることを多いに期待しています」

関連情報

http://www.amazon.co.jp/primereading

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。