人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.11

ブランド誕生30周年記念第2弾!『シチズン アテッサ』ブラックチタンシリーズから3つの数量限定モデルが登場

シチズン時計は最先端技術を搭載し、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする『CITIZEN ATTESA』から、ブランド誕生30周年を記念した数量限定の3モデルを11月9日より発売を開始する。
ラインアップは、エコ・ドライブGPS衛星電波時計を搭載した最上位モデル『F900』(25万円)、ダイレクトフライト機能搭載のエコ・ドライブ電波時計『H800』(14万円)、デイリーユースに最適なエコ・ドライブ電波時計『H149』(7万5000円)の3モデル。『F900』が1000本、『H800』が1700本、『H149』が1500本の数量限定発売となる。

画像中央:F900、左下:H800、右下:H149

この秋、『シチズン アテッサ』ブランド誕生30周年記念の第2弾として、ブラックチタン(チタニウム+デュラテクトDLC)シリーズから3つの数量限定モデルが登場する。これらのモデルには同社の誇る高機能ムーブメントである3種類のムーブメントを採用し、スーパーチタニウムを用いたケースやバンドには、独自の表面硬化技術の一つですり傷に強い「デュラテクトDLC」を全モデルに施した。そのうちの2モデルにはさらに、素材を硬質化し打ち傷にも強いデュラテクトMRKを採用。記念モデルの証として、挿し色のオレンジ針を使用し、裏ぶた中央に30周年マークが刻印されている。

Cal.F900/エコ・ドライブGPS衛星電波時計を搭載した最上位モデル


アテッサ30周年記念限定モデルの最上位機種には、エコ・ドライブGPS衛星電波時計用ムーブメントF900を搭載した。GPS衛星電波を、時刻情報のみの受信では世界最速“最短3秒”で受信する性能を持ち、また針の動きも驚くほどスピーディで、正回転、逆回転共に1時間分の針を動かすのに要する時間はわずか2秒足らずという速さを実現している。
さらにデュアルタイム表示やダイレクトチェンジ、クロノグラフなど最上位モデルとしての充実した機能は、様々なシーンでの活躍が期待できる。
このモデルのデザインは、力強いアラビア数字のインデックスと規則的な格子状の立体パターンが特徴。また、スーパーチタニウムを用いたケース、バンドにはデュラテクトDLCと素材自体を硬化させる技術「デュラテクトMRK」と、異なった硬化技術を複合的に施すことで、擦りキズと打ちキズ両方に耐性を持たせ、ハードな使用下でも高い堅牢性を発揮する。裏ぶた中央に30周年マークを刻印。替えバンド付き。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ