人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.11

何気ない押印が安らぎのひと時になるシヤチハタの『キャップレスホルダー 見つめるシリーズ』

シヤチハタは「心うごかすデザイン文具」として、従来の商品に日常の仕事や生活がちょっと楽しくなるデザインを施した商品を展開。その第1弾として、捺印する様子を見つめているしぐさが可愛らしい「ネーム9 着せ替えパーツ キャップレスホルダー 見つめるシリーズ」を10月16日より数量限定で発売する。価格は800円。

「ネーム9 着せ替えパーツ キャップレスホルダー」は、手持ちの同社「ネーム9」を簡単にキャップレスタイプに着せ替えることができる専用ホルダーだ。2015年12月の発売以来、累計販売数量は2017年8月末時点で21万個を記録。キャップを取り外すことなく捺印ができると好評を博している。

今回発売される「見つめるシリーズ」’は、どうぶつや子どもたちが捺印する様子を見つめているしぐさが可愛らしいデザインの着せ替えパーツになる。種類は、見つめるアニマル、見つめるフレンド、見つめるバード、見つめるドッグ、見つめるキャット、見つめるラビットの6種類。捺印する時に印面先端のシャッターが自然に開閉するので、キャップを外す手間なくワンタッチで捺(お)すことができる。

ちなみにシャッターは使う時以外はしっかりロックすることができるので、持ち運びの際に印面が誤って飛び出す心配がない。本体にはネックホルダーなどに取り付けられるストラップ穴が付いており、持ち歩きにも便利だ。

関連情報

http://www.shachihata.co.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ