人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.11

高橋書店が新作5点を含む2018年版のスケジュール手帳やダイアリー255点を発売

高橋書店は新作5点を含む、2018 年版のスケジュール手帳やダイアリー、全255 点を9 月上旬から全国書店・文具店・オンラインにて発売を開始した。
2018年版で新たに登場したのは、手帳新シリーズとして「アヴァン」と「ディアクレール ライト」、デスクダイアリーの新作として「デスクダイアリー リプレ」の3種。今回の新作は、最近の手帳のトレンドとして、主に30代~40代のビジネスパーソンには大型の手帳が好まれる傾向があることを踏まえ、さらに毎年全国各地のユーザーから同社に届く数万通のアンケートはがきに記入された意見を加味して商品の開発が行なわれたという。

近年、デジタルで予定を管理する人も多いが、その一方で「デジタルツールはリスクが高く、取引先の前で使うのは失礼」と感じている人も多く、特に20代など若い世代ほど、取引先での使用に気を遣う傾向があることが、同社の独自調査によって判明。また政府が掲げる「働き方改革」によって、長時間労働の改善を目指す企業が増えてきており、日々の業務効率アップのために、デジタルツールのみでの管理だけではなく、実際に紙に書いて仕事の管理・振り返りを行うことができる手帳でのスケジュール管理が見直されつつある。

2018 年版 新作5 点ラインアップ
『No.201 アヴァン1』
『No.202 アヴァン2』
1100円 9月上旬発売

シンプルなデザインで使いやすさを追求した、カジュアルテイストなビジネス手帳。人気のステッチ入り。20~30 代の若いビジネスパーソンにもおすすめだ。手帳判(156×91mm)。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ