人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.12

当たってる?星座別ワンコの性格診断

■連載/ペットゥモロー通信【当たってる?星座別ワンコの性格診断】

朝、テレビなどで「今日の運勢・今日のラッキーアイテム」等を見る飼い主さんも多いのではないだろうか。生まれた日によって12通りに分けられている星占い。星座によって性格にも違いがあるらしい。「そんなの迷信だよ。」「いやいや結構当たってるよ。」等の意見もあるだろうが、それは別問題として犬だって誕生日がある。

だったら犬の星占いもあるんじゃないの?と探して見つけたワンコの星占い!今回は、それぞれの星座によってどのような性格の違いがあるのかをご紹介したい。愛犬の誕生日が不明な方もそれぞれの性格から、もしかするとワンコの星座が判明するかも。

牡羊座のわんこ(3月21日~4月19日生まれ)


イラスト:Heeral Chhibber for LittleThings

牡羊座のワンコは「支配力」を持って生まれてくるそうだ。飼い主が散歩に行くとき、ワンコはすでに先回りしていつでも出発OK!の体制で待っている、というように飼い主を支配しているところがある。牡羊座のワンコは自分が家族のボスであるということを疑いもしない。しかし子犬のうちからしっかりと躾をされ社会性を身に付ければ、家族全員を見守るカリスマ的な存在となるそうだ。

牡牛座のワンコ(4月20日~5月20日生まれ)


イラスト:Heeral Chhibber for LittleThings

牡牛座のワンコは広々とした空間を好み、飛んでいる鳥に対して吠えてしまう、などの面白い一面もあるが、一番の特徴は頑固さだそう。牡牛座のワンコはとにかく頑固。ワンコが何かをしているとき、飼い主がおもちゃなどで興味を惹こうとしても頑なにそちらには興味を示さない。そのような頑固さを持つのが典型的な牡牛座のワンコだ。しかし、その頑固さは良い部分もある。大好きな人や信頼できる人に対しては信じられないくらいの忠誠心を示すこともあるそうだ。

ふたご座のワンコ(5月21~6月20日生まれ)


イラスト:Heeral Chhibber for LittleThings

ふたご座のワンコはとても繊細でやさしい心の持ち主。でも少し優柔不断なところも。例えば、「外に出して欲しい」とお願いしたかと思えば、すぐにまた戻ってきて「中に入れて。」とお願いしてくる。そして家に入ったかと思えば、またすぐに外に出して欲しいとお願いしてくる、といったような感じだ。普段は大好きな飼い主に体を摺り寄せたり、抱っこしてもらったりと、いつも自分に対して注意を向けてもらいたいと思っている甘えん坊だそう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ