人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.12

AIの進化で〝一人一人にドラえもん時代〟がやって来る!?

■AIベンチャーの肖像「カラフル・ボード株式会社」

第一回はコチラ
第二回はコチラ
第三回はコチラ

AIの浸透で社会が急速に一変すると言われる今日、AIベンチャー企業の創業者は、どんな近未来をイメージしているのか。

カラフル・ボード株式会社。

SENSYは人の感性(センス)を理解する、パーソナル人工知能”。まず、SENSYのアプリをダウンロード、→チャットを通して自分の好みの服装をAIが学習、→ひとりひとりの好みを学習したSENSYが約5000社の提携先の80万アイテムの中から、あなた好みの服装を次々に提案、購入も可能というサービスを無料で提供している。一方で企業向けには膨大な情報をAIが解析し、確度の高い需要予測やマーケティングを提案し対価を得ている。

 

代表取締役CEO、渡辺祐樹(37)は学生時代、人工知能の研究室に所属。営業マン、企業のコンサルを経てアパレル業界の在庫問題から、AIを使い需要予測やマーケティングの提供を考案し、起業のきっかけをつかむ。14年11月にSENSYを発表すると、ダウンロードは数万に及んだが、資金枯渇で、会社の口座の預金残高が2万9千円と5桁の時もーー。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ