みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >難攻不落の名城、唐澤山神社で出会っ…

難攻不落の名城、唐澤山神社で出会った猫(2017.10.12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/ペットゥモロー通信

あの武田信玄が10回も攻めて落ちなかったという唐澤山城。唐澤山神社は、その本丸跡に建っています。

一の鳥居から先は急坂が続き、奇襲は難しかっただろうと思いますが、驚くのはこんな難攻不落の山城の上まで健康のために毎日、山道を歩いて登ってくる人たちがたくさんいることです。関東七名山に数えられる山の上の景色は、関八州随一と言われているそうですが、地元の人たちに愛され親しまれているのがわかります。

営業猫部長。

唐澤山神社の宮司さん宅にいる飼い猫の中には「営業部長」の肩書きを持つにゃんこがいます。「ちゃ」はとてもオープンハート。神社を訪れる方々にとても可愛がられ、名刺を持って観光大使をしている特別な存在です。

「ちゃ」は、交通事故で先日亡くなってしまった「シロミ」の兄弟で、二匹は「唐澤ツートップ」と言われるほど人気がありました。

雄猫のシロミは、最初「シロ」という名前でしたが、あまりにもやんちゃなので「シロミ」と女の子っぽい名前に変更したくらい。そして可愛い美形の猫でもありました。みんなから、親しみを込めて「あの狂暴猫のシロミちゃん」と言われていました。ですからいまだにシロミのお墓には猫缶のお供えが絶えないくらい、絶大な人気があります。

1 2 3 4 5 6 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。