人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.10

モトローラが国内全キャリアに対応する万能SIMフリースマートフォン『Moto G5S Plus』を発売

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、Androidスマートフォンの新製品『Moto G5S Plus』を発表。10月6日より順次発売を開始する。Motoストア販売価格は3万8800円。本体カラーはルナグレー、ブラッシュゴールド(順次発売)、ニンバスブルー(順次発売)。

Moto G5S Plus

『Moto G5S Plus』は、第5世代Moto Gファミリーとして登場した『Moto G5 Plus』の後継機種の位置づけとなる。併せてプレミアムな機能を備えながらも身近な価格を実現するという特徴はそのままに、筐体デザインや画面サイズ、カメラ機能、バッテリー容量など、ユーザーのスマートフォン体験をさらに向上させる機能強化を図った。また、多数の通信バンドに対応しており、現時点で日本国内全ての通信キャリアで使用できる。

そしてメインカメラに1300万画素のデュアルカメラを搭載し、前世代機『Moto G5 Plus』以上に高精細、高コントラストな写真撮影が可能になった。また、ソフトウェアにより、撮影後に背景をぼかしたり、選択した箇所をモノクロで表示させたりなど、写真の楽しみ方をさらに向上させる機能強化を図っている。
フロントカメラは800万画素で、新たにLEDフラッシュを搭載し、昼夜を問わず撮影を楽しめるほか、より広い画角でグループでのセルフィー撮影に便利なパノラマセルフィー機能も搭載している。

また、ソフトウェアとセンサーを組み合わせ、より直観的にユーザーの端末動作をアシストする同社独自の機能「motoエクスペリエンス」を搭載。手首をひねってカメラ起動、振り下ろしてライト点灯、指紋認証センサー上でフリック操作を行なうことができる「ワンボタンナビ」といった多くのユーザーから高評価を得ている「Moto アクション」機能などにより、快適にスマートフォンを利用できる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ