人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.09

凍ったみかんジュレで熱中症対策!?愛媛の郷土愛があふれまくりの〝すっぱオモロ〟な逸品

■連載/ヨシムラヒロムの風土フード凍ったみかんジュレで熱中症対策!?愛媛の郷土愛があふれまくりの〝すっぱオモロ〟な逸品

 ここのコーナーで紹介していくのは名産品未満だ。地方が「名産品を作るぞ」と試行錯誤し、作った新たな食べ物。しかし、まだ有名ではないので名産品未満と言わせてもらおう。

 土地の色が強くでる食べ物は、その場所で生活をしていなければ思いつかない。僕は、それを「風土フード」と命名した。

 もっぱら吉岡里帆の季節である。酒場に行けば彼女の噂で持ちきり、妄想トークに花も咲く。そこで分かるのが吉岡里帆の男性支持率の異常な高さ、誰かが「吉岡里帆がさぁ」と口火を切れば「オレも好き」といいね! が続く。こんな時、卓に1人は「全然分からないわ」とつれない反応する奴がいる市井(しせい)ではあるが、彼女は例外。

 人気者は雑誌のカバーガールとなって必然、DIME8月号の表紙は吉岡里帆であった(全然関係ないハナシ。元小学館の編集Nは、DIME編集部在籍時に無名時代の広末涼子を表紙に抜擢。それを見た関係社がDoCoMoのポケベルのCMに採用したとか。)

 Appleユーザー御用達の雑誌MacFanは、売り出し中の女性タレントが表紙に使われるのが伝統。当然、里帆も5月号を白い衣装を着て、彩った。手に取り眺めていると、初めてMacFanを買った中2の春がよぎる。Appleよりも表紙で笑顔をふりまく眞鍋かをりが好きだった季節を。最初に性的対象として見たタレント真鍋かをりについて。

 好きになると、その人のことが知りたくなるのが必然で、眞鍋かをりをググる日々。そこで彼女が愛媛県出身と知り、郷土愛が強いことを学ぶ。ふと目をつぶって、彼女が生まれた愛媛を勝手に望郷。しかし、両親ともに東京出身、そもそも地方に行ったことがない僕。思いをはせようとも、まぶたの裏は暗い、かろうじて浮かぶのは名産の柑橘類だけ。

みかん! マーマレード! ゆず!

あれから17年、愛媛について思いはせることなき日々。しかし、先日送られてきた柑橘類の商品群を見て、久々に愛媛を意識する。この連載で紹介するだけあり、一筋縄ではいかない"すっぱい"品々だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ