人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.09

御利益あるかも!にゃんともかわいい東急世田谷線「幸福の招き猫電車」に乗ってみた

 のんびりとした雰囲気で最近人気の高い東急世田谷線。三軒茶屋と下高井戸を結ぶ路線で、沿線には散策スポットも多くてお散歩好きにもおすすめの路線だ。そんな世田谷線に玉電開通110年記念イベントとして、「幸福の招き猫電車」がデビュー!


車両全体が招き猫!ご利益がやってくるぞー!

「玉電」とは、世田谷線の前身にあたる東急玉川線の通称で、1969年に廃止されるまで、渋谷と二子玉川を結んでいた路面電車。世田谷線はこの玉川線の支線にあたる。1907年の渋谷~玉川駅間の開業から今年で110年を迎えるにあたり、東急では様々な記念イベントを実施。今回報道陣に公開されたこちらの電車は、このイベントのメインで沿線にある招き猫発祥の地といわれる「豪徳寺」の招き猫をデザインしたとってもかわいくてありがたい電車になっている。


「この列車が福を招いて皆さんが笑顔になってほしい」と話す豪徳寺 粕川副住職と東急電鉄平江沿線企画課長

 世田谷線は東横線や田園都市線といった他の東急線とは違った二両編成のコンパクトな電車が行きかう。路面電車として走っていた「玉電」時代の面影を残し、沿線には魅力ある旧跡名所や商店街などが点在し、最近ではギャラリーやカフェも増えて人気のエリアになっている。そんな中、今回の110年記念イベントとしてこの「招き猫電車」のほか、豪徳寺の招き猫をテーマに様々なイベントを地域と連携して実施。「福を招くねこ写真コンテスト」や招き猫への絵付けワークショップが実施される。また、この「招き猫電車」と同じく、特別ラッピング電車として茶色の旧車体色ラッピング電車も運転されている。各110年記念イベントの詳細はスペシャルサイトでチェックできる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ