人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.07

「そろそろ衣替えを」と思っている人に読んでほしい収納豆知識

■連載/メンズビューティー通信

この連休を利用して、衣替えをしようと思っている人もいるのではないだろうか。そんな人のために、洋服の収納に関する豆知識をいくつか紹介しよう。これを機に洋服の正しい収納方法を覚え、服を長く大切に着てみてはいかがだろうか。

585af06148d9ebf78ada7a6b35b1f47e_s

◆ハンガーは面倒くさがり屋さんにおすすめ

コート、スーツ、ジャケット、シャツ、パーカ、ポロシャツや日頃よく着る服がおすすめ。

○メリット
・畳まないことにより、折り目や小さなシワなどの心配をする必要がない。(ジャケットはボタンを止めず、Yシャツは一番上ともうひとつ2番目か3番目を止めておくと形が崩れにくくなる)

・ハンガーに吊るすことで、全ての服が見渡せるようになるので買った服の存在を忘れない。

・洗濯しハンガーで干せばそのまま部屋に持ってくるだけで収納できるので手間がかからず面倒くさがり屋におすすめだ。(ニットや柔らかい素材の服だとハンガーの跡がつきやすいので注意)

45af73d9ea1d6c9704a3f7495413310a_s

×デメリット
・壁際に吊るしておくと結露がたまり、カビが増殖することがある。

・ニットや柔らかい素材の服を吊るすと重みで服が伸びる。

・窓際に吊るしておくと日焼けやホコリ焼けで変色することがあるので、カバーをかけるなど対策が必要。(クリーニングに出すともらえるビニールのカバーは、通気性がなく湿気がこもりカビの原因になるので不織布のカバーを使おう)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ