人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「痩せてさよならではなく、ゲストの人生に寄り添う」RIZAPトレーナーの仕事術

2017.10.09

——ライザップのCMに出演されている石田えりさんをご担当されたとのことですが、石田さんは3ヶ月でウエスト14.5cm減という結果でした。石田さんはどんな願望を持ってライザップにいらしたんでしょうか。

「ブリッ、キュッ、ブリッみたいなのがいい!」とおっしゃってました。せっかくダイエットするんだから50代には見えない体になりたいと。やはり多くの方と同じように、数字よりも見た目の変化を望んでらっしゃいました。

——塩川さんはどこをどう変化させようと見立てましたか?

 ウエストを絞ることとお尻をアップさせること。石田さんは「トレーニングで胸が大きくなるならしてほしい」と言われたんですが、それは現実的に難しいんです。ですから胸を引き上げるような筋力をつけることを目指しました。変化した後のお体は、僕のイメージと石田さんの理想がズレていたらよくないので、セッション以外にもお時間をいただいて、都度、擦り合わせを行いました。

——食事も頑張りましたか?

 頑張っていただきましたね。かつては毎日お酒を飲んでいたそうですが、ライザップに通っている期間中は週1にしていただきました。

——飲んでるし(笑)。

 まったくの禁酒にはしませんでした。ご褒美も必要だと思います。

——停滞期はどう切り抜けましたか?

 ご本人があまり落ち込まなかったので、よかったと思います。「ごめーん、飲んじゃった」ってケロっと白状したり。

——やっぱり飲んでるし(笑)。

 こちらも石田さんのテンションに合わせてそのたびにお伝えしましたよ。「週1って言ったじゃないですかー!」「帳尻合わせるから、再来週までお酒ダメですよー!」って。

——塩川さんご自身はどんな人間になりたいですか?

 ライザップのトレーナーとしてたくさんの方に出会っていますが、僕はその方々にとって、「痩せた、終わった、はいさようなら」という関係ではなく、生涯にわたってお付き合いできる人間になりたいと願っています。「彼氏ができた」「結婚した」「赤ちゃんが生まれた」といったご報告も楽しみに待っています(白い歯がキラリ)!

取材・文/江橋よしのり 撮影/高仲健次

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。