人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「痩せてさよならではなく、ゲストの人生に寄り添う」RIZAPトレーナーの仕事術

2017.10.09

——人ってここまで変わるんだ、と驚いたことはありますか?

 いっぱいあります。50代の女性のゲストで、太っているのがコンプレックスで人前に出たくない、「どうせ私なんて」が口癖でいつも自分を責めている方がいました。ライザップに来たのも、一人で申し込んできたわけではなく、娘さんから「一緒に頑張るから」と言われて渋々という感じでした。最初のうちは食事のアドバイスをしただけで「こんなこと言われちゃうのなんて私だけですよね」とネガティブな反応をされたり…。一事が万事、そんな感じでした。

 でもその人は最終的に、半年で40kgの減量を達成されました。体型に変化が見え始めると、まず口にする言葉が変わっていきました。「頑張ります」とか「やってみます」とか、前向きな言葉が出てくるようになったんですね。それから着るお洋服も黒ばっかりだったのが明るい色に変わっていき、ヘアスタイルやお化粧も華やかになり、目標を達成された頃には別人になっていましたね。

——なんか、ライザップで成功したゲストって、漫画とかRPGの主人公みたいですね。ただ敵に勝つだけじゃなくて、戦いをとおして内面が成長するみたいな。

 そういうところはあると思いますね。ライザップで目標を達成して自信を得たことで、仕事や家庭にもいい影響が波及したというお話はよくお聞きします。

——心に壁があるゲストもいらっしゃるんでしょうか?

 性格が人見知りの方もいれば、ライザップを「怪しい」と疑っている方もいらっしゃいます。「終わったらみんなリバウンドしちゃうんでしょ」とか「糖質コントロールは体に良くないんでしょ」とか。

——そしたらどうやって疑いを晴らすんですか?

 効果を実感していただくことが一番なので、まず結果をご一緒に出せるように僕も努力します。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。