人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.09

「スマートフォンのその先へ。5Gが産業構造を変える」NTTドコモ 吉澤和弘社長

2020年を見据えた中期事業戦略を発表したNTTドコモ。そこには通信事業者の枠を超えた幅広い展開が示されていた。日本のモバイル業界を牽引してきた先駆者はこの先にどんな未来を描くのか。9/16発売のDIME11月号では就任2年目を迎えた吉澤社長に独占インタビューを掲載中だ。
今回はそのインタビューの一部を先行公開!

 

オンラインでのご購入はこちらから!
Amazon http://amzn.asia/3dhuICT
楽天 http://books.rakuten.co.jp/rb/15115443/
7net http://7net.omni7.jp/detail/1205579111

 

◎スマートフォンや移動通信が今後果たすべき役割とは?

——今年NTTドコモは25周年を迎えられましたが、ここまでの25年の変化や今の状況を、どのように感じていらっしゃいますか?

「ショルダーフォンの時代から携帯電話に関わってきましたが、以前は通話やメールが中心でした。スマートフォンは手の中からあらゆる情報につながるコンピューターとなり、もはや生活になくてはならないもの、あって当たり前のものになってきました。また移動通信のネットワークもすでに、生活に不可欠なインフラになっています。今後はさらに、これらが産業構造そのものを変えるものになっていくと考えています。既存の産業を発展させてより便利にする。あるいは新しい産業を生み出す。スマートフォンや移動通信のネットワークというものが今、そういう役割を果たす時期にきていることを強く感じます。その大きなうねりの中心に、次世代ネットワークである『5G』があるのだと思います」

「変革の大きなうねりの中心に5Gがある」

吉澤 和弘氏

NTTドコモ
代表取締役社長
吉澤 和弘氏
1955年生まれ。1979年、日本電信電話公社(NTT)に入社。1992年のNTTドコモ設立時より、法人営業、経営企画などを担当。2016年6月から現職。座右の銘は「失意泰然 得意淡然」。休日にはジョギングを楽しむ。好きな食べ物はポテトサラダ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ