人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.05

スントから気圧計と気温計を備えたマルチスポーツGPSウオッチ『Spartan Sport Wrist HR BARO』が登場

アメア スポーツ ジャパン スントは、マルチスポーツGPSウオッチに、アウトドアフィールドで必要不可欠な気圧計(BARO) と気温計を新たに搭載した『Spartan Sport Wrist HR BARO』を、10月17日より全国のスント正規取扱い店舗ならびに直営店舗・公式オンラインストアにて発売を開始する。ラインアップはAMBERとSTEALTHの2モデル展開。価格は7万7000円。

『Spartan Sport Wrist HR BARO』は、一般的なスポーツはもちろんのこと、登山やトレイルランニングの機能だけでなく、スキーやスノーボードなどにおける滑走距離、滑走回数を計測するウィンタースポーツ機能を追加することで、オールシーズンのアクティビティをサポートする時計となっている。

現在のスポーツウオッチには必須のGPS機能を使った移動速度、距離計測はもちろんのこと、登山などアウトドアスポーツで必要なルートナビゲーションや日の出・日の入り時刻の表示による日照時間の確認も可能となっている。さらに気圧計測機能を搭載することで、不規則な気圧の変化を自動的に感知。急激な天候の変化を“ストームアラーム”として知らせてくれる。

そして『SPARTAN SPORT WRIST HR』同様、GPS/GLONASS信号を取得することで運動時の速度や距離、移動の軌跡を記録。タッチパネル操作対応のカラー液晶画面は、高い視認性を確保するだけでなく多彩なグラフ表示などを可能としている。また、内蔵する光学式心拍計によって時計本体のみで心拍数の取得も可能となり、日々の消費カロリー、休養に必要なリカバリータイムの計測を行なうことが容易となった。今回、気圧計、気温計を搭載することによって、アウトドアフィールドにおいて必要な天候予測のサポートになるだけでなく、同社独自のFused Altiを使った高度計測機能によって精度の高い標高計測や、より立体的な移動距離の計測が可能となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ