人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.05

働く女性がケチだと思うのは「女性におごらない」より「後輩におごらない」営業マン

【後輩におごらない営業マン】一流の営業マンになるためには、アシスタント女子とうまく仕事したり、女性担当者を口説きおとしたりと、女性の心をつかむことは必要不可欠。男性にとっては理解不能な、複雑な女性の心を正しく理解できるようになりたいところだ。営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』を運営するキャリアデザインセンターが一昨年、働く女性190人に対し“男性営業マンをケチだと思う瞬間”についてのWebアンケートを実施したところ、働く女性がケチだと思うのは「女性におごらない」よりも「後輩におごらない」営業マンであることがわかった。

■女性がケチだと思うのは「後輩におごらない」営業マン

 恋人や友人と出かけたり、同僚と飲みに行ったりすると悩むのがお金の支払い。気の置けない友人ならば割り勘でいいけれど、気になる異性にはご馳走したいし、後輩にも太っ腹なところを見せたい! でも資源には限りがある・・・というのが実情だ。「『後輩におごらない』と『女性におごらない』、ケチな営業マンはどっち?」という質問を女性にしたところ、「後輩におごらない営業マンの方がケチ」派が約7割と大きく差がつく形になった。

■「後輩におごらない営業マンの方がケチ」派の意見

・後輩が「社会人って思ってたより余裕ないのかな」とガッカリしそうだから。(一般事務/30歳)
・先輩としての自覚がない、男気がないと思うから。(総務・人事/32歳)
・女性の前でいい格好をするよりも、自分より収入の低い後輩にごちそうするべき。(営業/28歳)
・しょっぱい人って感じ。(その他事務・企画関連職/35歳)

 目立ったのが、後輩におごらないと「器量がない」「余裕がなくみえる」といった理由。「デキる営業マンは後輩の面倒を見るべし」と思っている女性が多いようだ。そんな中、ちらほら紛れていたのが「女性だからおごるという考え方自体に反対」という意見。中には「付き合っていないなら、おごられたくない」という人もいた。

20150718-00010014-dime-000-1-view

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。