人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.05

電話中に猫が鳴くのはなぜ?

■連載/ペットゥモロー通信

電話で話をしていると、そばに寄ってきてニャーニャー鳴きだすことってありますよね。「うるさいからあっちに行って!」と言っても動じることなくずっと鳴いていたりすると、相手にも聞こえてしまい気を使われてしまう始末……。これって、どうしてなの?って言う疑問、調べてみました。

001

電話で話している飼い主さんを見て、猫はどう思っているでしょう? 猫には「電話」というものが理解できません。つまりは飼い主さんが「なぜか空中を見ながらずっと独り言を言っている」状態だと感じているそうです。よく猫が天井を見上げてニャーニャー言ってるから、あそこに(猫にしか見えない)何かが見えるんじゃないか……と言いますが、まさしく猫にとっては飼い主さんがその状態なわけです。

しかも、電話の相手が目上の方や仕事関係の人だった場合は、普段猫に話しかける声色よりもワントーン高い声で話すこともありますよね。

人間より聴力が高い猫は、飼い主さんの声を聴き分けていつもと違う声に戸惑って「普段と違うけど、大丈夫~? 体調悪いのー? 機嫌が悪いのー?」と話しかけているのだそう。また、「独り言を言う暇があったら、もっと遊んでよー♪」とかまってほしい気持ちを最大限にアピールしているとも考えられるそうです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ