小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秋バテに効く食材と簡単に作れる改善メニュー

2017.10.05

■簡単に作れる秋バテ改善メニュー2選

早速、これらの秋バテ改善食材を、食生活に取り入れたい。高木さんによれば、秋バテを改善する食事には、次の3つのポイントがあるという。気になる症状別に対策を見ていこう。

<秋バテ改善の食事POINT3つ>
(1)胃腸の機能低下には、消化によいもの、胃腸に優しいものを
(2)血の巡りが悪いなら、血行を促進する作用のあるビタミンEを
(3)体が冷えるものを選びがちなら、体を温める食材・メニューを

「秋バテを改善するコツは、血行を促し、冷えを解消することです。冷えとは、手足などの末端の冷えだけでなく、内臓の冷えも含みます。これらのポイントを踏まえて、秋バテ改善におすすめのメニューを2つご紹介します」

●おすすめメニュー1:かぼちゃを使ったメニュー

「ポイント3つすべてを押さえる食材は、旬の食材である『かぼちゃ」』。『冬至に食べるとカゼをひかない』と言われるほど、栄養価の高いことで有名な野菜です。血行をよくするビタミンEが豊富に含まれるほか、薬膳でも胃腸の働きを助け、体を温めて疲労回復にも効果がある食材として使用します。

かぼちゃは下処理が面倒なイメージがありますが、意外と簡単なんですよ。そのまま温野菜として食べてもよし。スープや鍋の具材に入れてもよし。冷凍保存も可能なので、簡単かつ作り置きできる、旬のおすすめストック野菜です」

秋バテに効く食材とおすすめメニュー、外食の選び方

【簡単調理法】
1.種・わたを除き、水で洗ったらラップで包み、レンジで加熱する。
2.皮がやわらかくなったら、好きな形に切ればできあがり。

●おすすめメニュー2:体を温める食材をプラスしたメニュー

「時間がない人は、体を温める食材をプラスするだけでOK。ただし、香辛料の摂り過ぎは胃腸に刺激を与えすぎるため、ほどほどに」

秋バテに効く食材とおすすめメニュー、外食の選び方

【簡単調理法】
・生姜のおろしチューブで生姜をプラスする
・最後に胡椒や山椒をかける
・飲み物にシナモンパウダーをひとふりする

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。