人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.03

なぜ渋谷区は学校教育にWi-Fiではなく携帯電話回線を選んだのか?


コンピュータ1台あたりの児童生徒数は6.2人/台。文科省「平成27年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」より。

 また、パソコンやタブレットを使うとなると、ネットワーク環境の整備も欠かせない。同じ文科省の調査によると、普通教室の校内LAN整備率は87.7%と多くの学校がLANを整備している。しかし無線LANの整備率は大きく下がり26.1%。学校はいつでもどこでもネットにつながる環境とはいえないようだ。


普通教室の校内LAN整備率は87.7%だが、無線LANの整備率は低い。

 そんな中、自治体や学校によっては、単体でインターネットにつながるセルラーモデルのタブレットやPCを導入するところもでてきた。例えば、渋谷区教育委員会は今年9月から、区内の公立小中学校へ通う児童生徒に1人1台のタブレット端末を貸与し、ICT教育を推進する「渋谷区モデル」を導入しているが、そこではNTTドコモのLTE回線が利用されている。区内の小中学校の児童、生徒、教師約8800人がセルラー版のタブレット端末を利用し、いつでもどこでも学べる環境を用意した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。