人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.03

ZTEが1万円台で買えるSIMフリースマホのエントリーモデル『ZTE BLADE E02』を発売

ZTEジャパンは、昨年、高いコストパフォーマンスが評価されたエントリーモデルのSIMロックフリースマートフォン『ZTE BLADE E01』の後継モデル、『ZTE BLADE E02』を9月下旬より発売を開始する。価格はオープン価格。市場想定価格は1万7800円。

ZTE BLADE E02

『ZTE BLADE E02』は、昨年発売された『ZTE BLADE E01』の後継モデルとなる。約135gの軽量ボディに5.0インチHDディスプレイ、クアッドコア1.1GHz(CPU)、Android 7.0 Nougat(ヌガー)、ROM 16GBを搭載し、より快適な操作が実現されたモデルだ。さらに、片手でも持ちやすく日常使用での滑りにくい上質かつシンプルなデザインによって、快適なスマートフォンライフをサポート。充実した基本性能を兼ね備えながらも、身近な価格の『ZTE BLADE E02』は、子どもやシニア層などもスマートフォンビギナーはもちろん、2台目・3台目のサブ端末としても気軽に使えるハイコストパフォーマンスモデルでだ。

カメラ機能としては、800万画素のリアカメラと500万画素のフロントカメラを搭載。フロントおよびリアカメラにもフラッシュを搭載しているため、周囲の明るさを気にすることなく、様々なシチュエーションで撮影できる。リアカメラはF2.0、フロントカメラはF2.2の明るいレンズも特徴だ。また、マニュアルモードに対応し、ISO、露出、ホワイトバランスなどを好みで設定が可能。さらに、高速のコマ送りのような動画再生「タイムラプス」や、撮影した画像を連続写真のように表示できる「GIFメーカー」、複数の写真を楽しく並べる「コラージュメーカー」などの機能も搭載している。

よく使う機能や連絡先が、色分けされた大きなボタンで表示される「ファミリーモード」を搭載。シンプルかつわかりやすいUIで、初めてスマートフォンを使うシニアの人など、スマートフォンをより簡単に使いたい場合におすすめできる機能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ