人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.10.04

提供が開始された新macOS『High Sierra』の主な新機能まとめ

AppleからmacOS High Sierraがリリースされ、無料アップデートによる提供が開始された。macOS High Sierraにより、Macユーザーは、新しいコアストレージ、ビデオ、グラフィックスに関連した、様々なパワフルなテクノロジーの利用が可能になる。また、新しいファイルシステムによりストレージはより効率と信頼性が向上し、High-Efficiency Video Coding(HVEC)のサポートにより、小さなファイルサイズで美しい4Kビデオも楽しめる。

そしてMetal 2により仮想現実(VR)コンテンツの制作が容易になり、パフォーマンスや処理能力も向上。開発者向けのCore MLフレームワークでは、パワフルな機械学習により、予測・学習を通じて使うほどに賢くなるアプリケーションの開発が簡単になるという。macOS High Sierraでは、写真、Safariなど、Macユーザーが毎日使っているアプリケーションにも、多くの改良が加えられた。

今回のローンチに際して、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデント、クレイグ・フェデリギ氏は、次のように述べている。
「macOS High Sierraは、Macの能力とレスポンスをより高めると同時に、将来的な新機能の基礎を築くための重要なアップデートです。High SierraではVRのための新テクノロジー、高効率のビデオストリーミング、先進的なストレージ技術がもたらされるほか、写真、Safari、メール、メモといったアプリケーションが改良され、ユーザーの皆様はMacがますます好きになるでしょう」

macOS High Sierraの主な新機能は以下のとおり。

Apple File System(APFS)
・APFSは新しい先進的なストレージアーキテクチャで、Macに様々な新機能や、将来的なストレージ技術を導入するための拡張性の高い基盤を提供する。
・APFSは最新の高容量ストレージデバイスをサポートし、性能、安全性、信頼性のレベルも高める。
・APFSの下では、複数のファイルやディレクトリの複製といった一般的なタスクはほぼ一瞬で完了する。

High-Efficiency Video Coding(HEVC)のサポート


・HEVC(H.265)は新しい業界標準で、非常に効率性に優れた圧縮、ストリーミング、ビデオ再生を可能にする。
・HEVCでは品質を損なわずに4Kビデオが視聴できるほか、必要とされるのは現行のH.264規格より40パーセントも少ないストレージスペースとなる。

Metal 2


・Metalは、Appleの先進的なグラフィックステクノロジーで、最速かつ最も効率的にMacが備えるGPUパワーを引き出す手段となる。
・Metal 2では、音声認識、自然言語処理、コンピュータビジョンのような次世代の体験を、機械学習を通じてサポートしていく。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。